広告

舞台は“東京・渋谷”、櫻坂46が新たに渋谷を再定義!6thシングルアートワーク解禁!山下瞳月がセンター・三期生楽曲も収録決定!

記事内には広告が含まれます予めご了承願います

舞台は“東京・渋谷”、櫻坂46が新たに渋谷を再定義!6thシングルアートワーク解禁!山下瞳月がセンター・三期生楽曲も収録決定!

櫻坂46が6月28日に発売する6thシングル『Start over!』のジャケットアートワークを発表した。

今作のクリエイティブディレクションを手掛けるのは数多くのCMや広告を手掛けるクドウナオヤ。

アーティストビジュアル・アートワークのコンセプトは、“Make Awesome Noise”。

2016年の欅坂46の出発の地でもある東京・渋谷を舞台に、約7年の時を経た櫻坂46が、荒々しくも美しいノイズを巻き起こしながら“世界”を再構築していく。

撮影では「NeRF」(読み方:ナーフ、Neural Radiance Fieldsの略称)という、複数の写真からAIが三次元の空間を生成する最新技術を用いられ、スキャンされた渋谷の街に櫻坂46がノイズを巻き起こす存在として描かれている。

「NeRF」(読み方:ナーフ)が使用されているティザー映像が、4日放送のレギュラー番組テレビ東京「そこ曲がったら、櫻坂?」のCMにて放送され、話題となっていた。

そのノイズは渋谷・東京・日本だけに留まらず、どこまで響かせてくれるのか非常に楽しみだ。

各形態別、5種類のジャケットアートワークが公開され、そのうち1種は三期生によるものとなっている。

今作に共通カップリングとして三期生楽曲の収録も決定し、その中でセンターを務めるのは三期生・山下瞳月であることも発表となった。

表題曲“Start over!”は先日のツアーファイナルにてサプライズで披露され、会場は歓声に包まれた。

MUSIC VIDEOも日本のみならず海外でも大きな反響を得ており、櫻坂46の勢いは増すばかり。

シングルの詳細は追って発表されるとのことで、期待せずにはいられない。

■櫻坂46 リリース情報
櫻坂46 6thシングル『Start over!』
発売日:2023年6月28日(水)
-CD Package-
https://sakurazaka46.lnk.to/rJ4k0C

【Blu-ray付き】
舞台は“東京・渋谷”、櫻坂46が新たに渋谷を再定義!6thシングルアートワーク解禁!山下瞳月がセンター・三期生楽曲も収録決定!
初回仕様限定盤 TYPE-A / SRCL-12590~12591 / ¥1,900 (tax in)

舞台は“東京・渋谷”、櫻坂46が新たに渋谷を再定義!6thシングルアートワーク解禁!山下瞳月がセンター・三期生楽曲も収録決定!
初回仕様限定盤 TYPE-B / SRCL-12592~12593 / ¥1,900 (tax in)

舞台は“東京・渋谷”、櫻坂46が新たに渋谷を再定義!6thシングルアートワーク解禁!山下瞳月がセンター・三期生楽曲も収録決定!
初回仕様限定盤 TYPE-C / SRCL-12594~12595 / ¥1,900 (tax in)

舞台は“東京・渋谷”、櫻坂46が新たに渋谷を再定義!6thシングルアートワーク解禁!山下瞳月がセンター・三期生楽曲も収録決定!
初回仕様限定盤 TYPE-D / SRCL-12596~12597 / ¥1,900 (tax in)

★初回仕様限定盤・封入特典★
応募特典シリアルナンバー封入
メンバー生写真(各TYPE別28種より1枚ランダム封入)

【通常盤/CDのみ】
舞台は“東京・渋谷”、櫻坂46が新たに渋谷を再定義!6thシングルアートワーク解禁!山下瞳月がセンター・三期生楽曲も収録決定!
CD only / SRCL-12598 / ¥1,100 (tax in)

<櫻坂46『Start over!』MUSIC VIDEO>
YouTube

舞台は“東京・渋谷”、櫻坂46が新たに渋谷を再定義!6thシングルアートワーク解禁!山下瞳月がセンター・三期生楽曲も収録決定!

YouTubeで見る

■最新ライブ
<OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL 2023>
2023年7月22日(土)・23日(日)
大阪・舞洲スポーツアイランド
※櫻坂46は23日(日)に出演します。

<櫻坂46展「新せ界」>
会期:2023年7月28日(金)~10月29日(日)
会場:六本木ミュージアム(東京都港区六本木5丁目6-20)
公式サイト:https://sakurazaka-shinsekai.com/
公式SNS:https://twitter.com/sakurazaka46S(Twitter)https://twitter.com/sakurazaka46s(Instagram)

<櫻坂46 3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE>
2023年11月25日(土)・26日(日)
千葉県・ZOZOマリンスタジアム

■櫻坂46・プロフィール
舞台は“東京・渋谷”、櫻坂46が新たに渋谷を再定義!6thシングルアートワーク解禁!山下瞳月がセンター・三期生楽曲も収録決定!
秋元康総合プロデュース。応募者2万2509名のオーディションを経て、2015年8月に乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾グループとなる欅坂46として誕生。
2016年4月6日、1stシングル「サイレントマジョリティー」でデビュー。女性アーティストオリコンランキング初週売上の歴代1位を獲得。同年末にはデビュー8か月にして第67回紅白歌合戦に初出場を果たした。デビューから8作連続でオリコンシングルランキング1位を獲得、4年連続で紅白歌合戦にも出場。
2019年9月には初の東京ドーム公演を2日間にかけて開催。2020年7月に配信ライブを開催し、同公演内で10月のラストライブをもって欅坂46の活動休止と改名を発表。10月12日・13日の2日間に渡って開催された「欅坂46 THE LAST LIVE」は約57万人の視聴者を魅了し、欅坂46は幕を閉じた。
2020年10月14日より櫻坂46が活動をスタートし、12月9日には1stシングル「Nobody's fault」のリリース。2021年4月に2ndシングル「BAN」をリリース、7月には日向坂46と富士急コニファーフォレストでの合同の野外ライブ「W-KEYAKI FES.2021」を開催、10月には3rdシングル「流れ弾」を発売、秋には櫻坂46として初の全国アリーナツアー、12月には「1st YEAR ANNIVERSARY LIVE」を日本武道館で開催し、全国各地のファンとグループの絆を深めた。2022年は4月に4thシングル「五月雨よ」を発売。今年の夏にも富士急コニファーフォレストでの野外ライブ「W-KEYAKI FES.2022」を開催、8月に1stアルバム「As you know?」を発売し、アルバムを冠とした全国6都市12公演の全国ツアーを実施し、ツアーファイナルは東京ドーム公演2デイズを開催した。2023年は2月に5thシングル「桜月」のリリース、桜舞う春の季節、全国5都市11公演の全国ツアーを開催した。6月28日に早くも今年2枚目の6thシングル「Start over!」を発売が決定し、7月から櫻坂46展「新せ界」を開催、11月には初のスタジアムライブをZOZOマリンスタジアムにて開催と勢いは止まらない。

■櫻坂46 OFFICIAL WEBSITE
https://sakurazaka46.com/

■櫻坂46 OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/sakurazaka46

■櫻坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL
https://www.youtube.com/https://twitter.com/sakurazaka46SMEJ

https://www.youtube.com/@sakurazakachannel

■櫻坂46 OFFICIAL TikTok
http://www.tiktok.com/https://twitter.com/sakurazaka46.officialtk


関連記事

お買い物リスト(Amazon)

-アイドルニュース, 新着ニュース
-