広告

【唯一無二のラッパー・SALU!】3年ぶりのワンマンライブで新旧織り交ぜた楽曲を熱気あふれるパフォーマンスで披露!そして、コロナ禍で制作した新たなミックステープを12/25(日)にリリース!

記事内には広告が含まれます予めご了承願います

【唯一無二のラッパー・SALU!】3年ぶりのワンマンライブで新旧織り交ぜた楽曲を熱気あふれるパフォーマンスで披露!そして、コロナ禍で制作した新たなミックステープを12/25(日)にリリース!

ラッパー・SALUが12月10日(土)にワンマンライブ『welcome to ATSUGI』を開催し、その会場で試聴会が行われたミックステープ『Rehabilitation Mixtape』が12月25日(日)にリリースされることが発表された。

ジャンルの壁を超えたカリスマ的人気を誇るラッパー・SALU。デビュー以来、唯一無二なスタイルで圧倒的な存在感を放ち続け、ロング・ヒット曲となっている『Good Vibes Only feat. JP THE WAVY & EXILE SHOKICHI』は”楽曲累計総再生数1億回”突破目前だ。

12月10日(土)におよそ3年ぶりとなるワンマンライブ『welcome to ATSUGI』を、地元である神奈川県厚木市のライブハウス『Thunder Snake Atsugi』で開催した。リリースしたばかりのEP『GOD LOVES YOU』の収録楽曲をライブで初披露し、さらに大型ヒップホップ・フェス『POP YOURS』でも好評だったキーボーディストのMAKO-Tを迎えての演奏など、キャリアを通して新旧の楽曲を織り交ぜ、幅広く選曲した15曲で会場を熱気に包んだ。

そして、会場で試聴会が行われたミックステープ『Rehabilitation Mixtape』のリリースが決定した。このミックステープは、コロナ禍の中で自身の内面と向き合う中で制作され、それがまるでリハビリのようだったということから本作のタイトルが付けられている。生まれ故郷である札幌で地元の音楽仲間と制作された楽曲やYaffleがプロデュースを手がけた楽曲が収録されている。

3年ぶりのワンマンライブを大盛況のうちに終え、自身の内面と向き合い新たなステージへ向かうきっかけとなったミックステープのリリースなど、これからの活動に期待してほしい。

SALU ミックステープ『Rehabilitation Mixtape』商品概要

「Rehabilitation Mixtape」
(ヨミ:リハビリテーション・ミックステープ)
2022年12月25日(日)Release

<収録楽曲>
1. group therapy (pro. young yazawa & nehancat)
2. orange (pro. young yazawa)
3. retreat (pro. Freddie Hancock)
4. N1 west29st feat. FRAME (pro. buds head)
5. CTS-HND (pro. Yuta Iwasaki(YIUQ))
6. 雨上がり feat. 無雲 (pro. KOYANMUSIC)
7. initiation (pro. mickwrecker)
8. hsp (pro. A-KAY)
9. 道 (pro. Yaffle)
10. slowlife (pro. GREYL)
11. shore (pro. Tellingbeatzz)
12. bornsinner (pro. GC)
13. バターチキン (pro. nehancat)

SALU コメント

GOOD VIBES ONLYをリリースした2018年に精神的な崩壊をして毎日発狂したりと精神的に不安定なままAlbum『GIFTED』のZEPPツアーをなんとかやり切った。その後パンデミックにより音楽や仕事や都会から離れることになり、家族だけで田舎に引っ越した(retreat, hsp, slowlife)。

その頃はfeat.のオファーが来てもとても音楽が出来る状態ではなく断っていた。

それまではラッパーSALUと父親・夫としての自分を切り離すことでバランスを取っていた(orange, initiation)がその二つを統合することにより(group therapy,道)、より自然に表現者として存在出来ると思った。時代も令和に変わり、それまで通用してきたことがしなくなっていく中、新しい自分の誕生に不可欠なものは幼少期より出来ないままできていた自己肯定=自分を信じること(N1west29st)や、人の優しさに触れ人を信じ人に優しくすること(bornsinner, hsp, 道)。

それらを三年という月日をかけてゆっくり出来るようになっていった様が、まるでリハビリのようだった。

神奈川でひとりきりでスタジオで制作した5, 6曲の楽曲を持ち、生まれ故郷札幌に、制作のため友を訪ね一人渡った。

そこでLAZYSIMONやnehancat, FRAME, young yazawaなどの音楽仲間と、精神崩壊後初めて人とスタジオに入り制作をした。(group therapy)

その際にもそれまでは出来なかった共同作業や、人に任せたり頼ったりすることが少しずつ出来るようになり、まるで肩を借りて一人歩きが出来るよう足のリハビリをしているようだった。(N1west29st)

初めて家族以外に弱さや完璧ではない姿を見せることができた。

気づけば音楽を始めた頃のようにただ音楽を楽しむことが出来るようになっていた。

札幌でのリハビリを終え、神奈川に戻りslowlifeをひとりで作った時、ようやく崩壊やリハビリも過去になり、自分の意思と足で新たなステージへ向かう覚悟ができた。

エンジニア・米田康則(nehancat) コメント

ツアーに明け暮れた日々から一転、コロナ禍を経てライブ活動を全てストップした中で自分と向き合い作り貯めた曲達と、札幌でのセッションを経て生まれた曲達をまとめたミックステープ。ラッパーSALUというより、1人の人間として内面と向き合って綴られた言葉の一つ一つが今の時代に今の年齢だからこそ生まれた。良いことも悪いこともあり、一つ一つのつらいことからも逃げないでしっかり音楽という形で表現・アートという形で消化・昇華させた。サウンド面でも妥協なく今までないほどの修正を繰り返し、自分が納得できるまでやりきった。現行のU.S.シーンに負けないサウンドから優しいバンドサウンドまで色々な声を使い分けて曲に導かれるままSALUの一つの区切りの作品として色々な表情を見せている。10年愛される作品にしたいという気持ちを込めて、アーティストとして挑戦的なサウンドにしつつも、聴く人の心地良さも両立させたミックステープに仕上がっている。これから再始動してまた新たなアルバムを作る夜明けとしての自身の救済、曲作り等色んな意味でのリハビリテーションであることからのタイトル名。あくまで自主制作で全て自由に作るミックステープではあるが、フルアルバムに近いような仕上がり・完成度となった。

SALUプロフィール

2012年の衝撃のデビュー以降、数々の名曲を生み出し続けてきた彼を、国内のHiphopリスナーで知らない者はいない。ソロ活動でコンスタントにアルバム、ミックステープのリリースを続け、SKY-HIとのコラボレーションアルバムや、清水翔太の楽曲に参加する等、様々なフィールドで活躍を続け、その勢いはとどまるどころか、年々勢いを増しシーンの最前線で、進化を続けている。2017年にリリースした4枚目のアルバム“INDIGO”からのシングル”Life Style feat.漢,D.O” に加え、たった一曲で不動の地位を獲得したJP THE WAVY”Cho Wavy De Gomenne”のRemixへの参加等、 2017年は彼の年であったと言っても過言ではない。また、彼が生み出すリリック、ワードセンスは多くのリスナーを魅了し続け、香取慎吾、木梨憲武、尾崎裕哉、若旦那、また韓国のスターiKON等、ジャンルの壁を越えたアーティストに支持され、作詞の依頼も絶えない。2018年7月には、KOMA DOGG(LDH MUSIC)への電撃移籍を発表し、2019年12月には、5枚目となるアルバム”GIFTED”をリリース。ジャケット写真に、幼少期の写真を使用し、彼自身の生い立ちやバックグラウンドを明かす作品となり、大きな話題となった。2020年にはGood Vibes Only (feat. JP THE WAVY & EXILE SHOKICHI)がBillboard JAPAN TikTok週間楽曲ランキングに4週連続でTOP10にランクインし、総再生回数は4億回を超え、2021年現在はFirst Datesの動画投稿が急増している。更なる注目を集めているSALUだが、アジア圏を含む、国内外でのパフォーマンスの依頼が絶えない理由は、彼のパフォーマンスを一度観たら、どんなリスナーも彼の世界観に魅了されてしまうからだろう。

【SALU OFFICIAL TWITTER】
@salu_info

【SALU OFFICIAL Instagram】
@http://instagram.com/salu_info#



リンク

関連記事

パワープッシュ

新着ニュース

赤い公園・藤本ひかり 初となるソロ作品「スローモーションブルー」を本日配信リリース!

2024年7月24日 00時00分

【ALAN SHIRAHAMA】2024年 12ヶ月連続リリース 第7弾!! 7th Digital Single「MACARONI CHEESE」7/26 Release!

2024年7月23日 22時52分

ポルノグラフィティ 7月24日に19thライヴサーキット“PG wasn't built in a day”ファイナル 有明アリーナ公演のLIVE音源を配信!!

2024年7月23日 20時06分

わーすた、南米最大規模のアニメコンベンションへ出演! 廣川奈々聖「日本から遠く離れたファンの皆の愛情に何度も涙が」 【Anime Friends Sao Paolo 2024】

2024年7月23日 19時39分

WHITE SCORPION ミニアルバム新アー写公開&ワンマンライブタイトル“初撃。”発表!“衝撃を与えたい!!”

2024年7月23日 12時00分

フォロワー数140万人超えの話題のTikToker「あかせあかり」。7/21(日) ロンドンで開催された英国最大級の日本文化イベント「HYPER JAPAN FESTIVAL 2024」にライブ出演!コスプレ衣装で来場者を魅了!!

2024年7月23日 10時00分

橋本環奈“私は牛角の上ハラミが好きです。あと毎回「おさつバター」は頼みます。他にはネギタン塩とか赤身も好きです。”と牛角愛を語る!

2024年7月23日 06時11分

笑顔と元気の花が咲き誇った稲森のあ(燃えこれ学園)の生誕祭。

2024年7月23日 00時14分

Ourin-王林- ドラマタイアップ曲「So what」(BSテレ東DRAMA ADDICT「初恋不倫~この恋を初恋と呼んでいいですか~」オープニングテーマ) 7/24先行配信 & 9/4リリースCDシングル詳細決定!全国各地でリリースイベントも実施!

2024年7月23日 00時06分

THE RAMPAGE 進化と継承を踏まえ ドームへ向かう姿勢を示したツアーファイナル(「THE RAMPAGE LIVE TOUR 2024 "CyberHelix" RX-16」)

2024年7月23日 00時01分

アクセスランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間

-新着ニュース, 音楽ニュース
-