広告

SHERBETS、結成25周年を見据えたツアーファイナルでキャリア網羅の全23曲熱演!そして25thを迎える2023年春のニューアルバムリリースとツアーを発表!

記事内には広告が含まれます予めご了承願います

SHERBETS、結成25周年を見据えたツアーファイナルでキャリア網羅の全23曲熱演!そして25thを迎える2023年春のニューアルバムリリースとツアーを発表!

SHERBETSが12月3日、大阪・BananaHallで「24th→25th ANNIVERSARY TOUR “そして未来へ”」のファイナル公演を開催した。

SHERBETS、結成25周年を見据えたツアーファイナルでキャリア網羅の全23曲熱演!そして25thを迎える2023年春のニューアルバムリリースとツアーを発表!

SHERBETSは、今年4月に約6年ぶりのオリジナルアルバム「Same」を発表し、翌5月よりツアーを開催。

7月には「FUJI ROCK FESTIVAL '22」への出演を果たすなど、2022年は精力的に活動してきた。

この日は、来年の結成25周年を見据えたツアーのファイナルとあって、10月26日発売の最新シングル「UK」をはじめ、新旧交えたセットリストが披露された。

満場のBananaHallにいつもの「Over the Rainbow」のSEが流れるや、大きな拍手で出迎えるオーディエンス。

ブルーの照明に包まれメンバーが登場し、爆発寸前の期待感を焦らすかのような「Smoothie Glider」で、じりじりと深淵に引きずり込む幕開けに。そんな緊張感を切り裂き、「ハロー、大阪エンジェルス。レッツパーティー!」と“ベンジー”こと浅井健一(Vo, G)が開口一番、エッジィなギターもろとも「HIGH SCHOOL」へ突入。

一気に解き放たれた熱気はあっという間に急上昇、たった2曲で唯一無二の静と動を突き付けた後も、その躍動は止まらない。

福士久美子(Key, Cho)のシンセが楽曲の世界観を拡大する「RUSH」でも、急転直下のダイナミズムで観る者を圧倒する。

「今日は観に来てくれてありがとう! 朝まで騒ぐぜ」とベンジーが告げ、サイケデリックでクールな「COBRA HEAD」で強烈な轟音を浴びせかければ、ビリビリと体に伝わる振動がライブでしか味わえないエクスタシーを呼び起こす。

それに一役買っていたのが、負傷により本ツアーには不参加となった仲田憲市(B)に代わりサポートベーシストを務めた宇野剛史だ。

中学生時代にBLANKEY JET CITYに憧れベースを手にし、かつてART-SCHOOLにも所属していた彼が、SHERBETSの多彩な楽曲群を外村公敏(Dr)と共に支え、バンドに新たな刺激をもたらしていた。

今のバンド内のムードの良さがうかがえるメンバー紹介を経た後半戦は、時代に痛烈に訴えかけるメッセージソング「Stealth」、ヘヴィなリフの嵐に理性をぶっ壊される「アンドロイドルーシー」でBananaHallは狂乱の渦へ。

フロアの熱量がピークに到達しようが一切手を緩めないSHERBETS御一行は観客の胸にともった炎に容赦なくガソリンを注ぐように「LADY NEDY」をぶち込んでいく。

クライマックスは「きれいな血」~「Happy Everyday」とじわじわ加速度を増していき、ラストは4人のキレキレのソロパートでも魅せたJJD=「ジョーンジェットの犬」で息もつかせぬエンディングに。

アンコールでは、「来年、SHERBETSは25周年になるからアルバムを出す予定で、ツアーも回るので観に来てね。」とベンジーがMCで発表して「Yesterday」「チャームポイント」「カミソリソング」「小さな花」の怒濤の4連発で、何度でも最高を超えていく。

客電がつきBGMが流れてもやまない拍手に、三たびステージに現れたSHERBETS。

ダブルアンコールでは「Marble」と「Rainbow Surfer」を届け、ベンジーが「またいつかどこかで会おうぜ。

そのときまで全員元気でな! バイバイ」とあいさつし、4人で手をつなぎ大団円。全12公演にわたるツアーを締めくくった。

来年25周年のツアーは、2023年5月18日(木)新潟を皮切りに、6月8日(木)東京・Zepp Shinjukuまで、全国8カ所で開催される。

取材・文:奥“ボウイ”昌史  写真提供:アリオラジャパン

SHERBETS、結成25周年を見据えたツアーファイナルでキャリア網羅の全23曲熱演!そして25thを迎える2023年春のニューアルバムリリースとツアーを発表! SHERBETS、結成25周年を見据えたツアーファイナルでキャリア網羅の全23曲熱演!そして25thを迎える2023年春のニューアルバムリリースとツアーを発表! SHERBETS、結成25周年を見据えたツアーファイナルでキャリア網羅の全23曲熱演!そして25thを迎える2023年春のニューアルバムリリースとツアーを発表! SHERBETS、結成25周年を見据えたツアーファイナルでキャリア網羅の全23曲熱演!そして25thを迎える2023年春のニューアルバムリリースとツアーを発表! SHERBETS、結成25周年を見据えたツアーファイナルでキャリア網羅の全23曲熱演!そして25thを迎える2023年春のニューアルバムリリースとツアーを発表!

<12月3日 大阪・BananaHall セットリスト>

1.Smoothie Glider
2.HIGH SCHOOL
3.RUSH
4.COBRA HEAD
5.MIA
6.Crashed Sedan Drive
7.UK
8.ひょっとして
9.Merry Lou
10.Grantham
11.Stealth
12.おフランス
13.アンドロイドルーシー
14.LADY NEDY
15.きれいな血
16.Happy Everyday
17.JJD

<アンコール1>
1.Yesterday
2.チャームポイント
3.カミソリソング
4.小さな花
<アンコール2>
1.Marble
2.Rainbow Surfer


ライブ情報はこちら


次のページへ >


リンク

関連記事

パワープッシュ

新着ニュース

赤い公園・藤本ひかり 初となるソロ作品「スローモーションブルー」を本日配信リリース!

2024年7月24日 00時00分

【ALAN SHIRAHAMA】2024年 12ヶ月連続リリース 第7弾!! 7th Digital Single「MACARONI CHEESE」7/26 Release!

2024年7月23日 22時52分

ポルノグラフィティ 7月24日に19thライヴサーキット“PG wasn't built in a day”ファイナル 有明アリーナ公演のLIVE音源を配信!!

2024年7月23日 20時06分

わーすた、南米最大規模のアニメコンベンションへ出演! 廣川奈々聖「日本から遠く離れたファンの皆の愛情に何度も涙が」 【Anime Friends Sao Paolo 2024】

2024年7月23日 19時39分

WHITE SCORPION ミニアルバム新アー写公開&ワンマンライブタイトル“初撃。”発表!“衝撃を与えたい!!”

2024年7月23日 12時00分

フォロワー数140万人超えの話題のTikToker「あかせあかり」。7/21(日) ロンドンで開催された英国最大級の日本文化イベント「HYPER JAPAN FESTIVAL 2024」にライブ出演!コスプレ衣装で来場者を魅了!!

2024年7月23日 10時00分

橋本環奈“私は牛角の上ハラミが好きです。あと毎回「おさつバター」は頼みます。他にはネギタン塩とか赤身も好きです。”と牛角愛を語る!

2024年7月23日 06時11分

笑顔と元気の花が咲き誇った稲森のあ(燃えこれ学園)の生誕祭。

2024年7月23日 00時14分

Ourin-王林- ドラマタイアップ曲「So what」(BSテレ東DRAMA ADDICT「初恋不倫~この恋を初恋と呼んでいいですか~」オープニングテーマ) 7/24先行配信 & 9/4リリースCDシングル詳細決定!全国各地でリリースイベントも実施!

2024年7月23日 00時06分

THE RAMPAGE 進化と継承を踏まえ ドームへ向かう姿勢を示したツアーファイナル(「THE RAMPAGE LIVE TOUR 2024 "CyberHelix" RX-16」)

2024年7月23日 00時01分

アクセスランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間

-新着ニュース, 音楽ニュース
-