平嶋夏海、渡辺麻友の卒業コンサートで涙ぐむ

11月26日、元AKB48のメンバーで現在はグラビアアイドルとして活躍している平嶋夏海さんの「2018年カレンダー」(トライエックス)の発売記念イベントが、福家書店新宿サブナード店で行われた。

今回のカレンダーはタイでイメージDVDの撮影の際に撮影が行われ、表紙には爽やかなビキニショットとなっている。

平嶋夏海さんは「自分で写真をチョイスしたんですけど 自分の中でも、バランスよくそして自分のお気に入りの写真を選べたと思います。」とコメント。

お気に入りのカットとして「自分の顔の角度が好きだから選びました。衣装も大人っぽくて11月・12月にぴったりなんじゃないかなって思います。」とニッコリ。

定番のどこに飾って欲しいかという質問に「自分のベッドの横に飾っていただいたりして、ちゃんと毎月毎月めくっては、並べて飾って欲しいなって思います。(最終的には)全部並べてもらいたいです。」と語っていた。

また、2018年の目標として「私の知ってる現役のAKB48のメンバーがみんな卒業していってしまったので、来年に限らず、これから卒業したメンバーと一緒に仕事をしたりして、お互いの成長とか活躍を認め合えるように、そして褒めあえるように私自身も、活躍の幅を広げていきたいなと思います。」と語っていた。

ちなみに、渡辺麻友さんの卒業コンサートに平嶋夏海さんも駆けつけており、「純白のドレスが、本当に麻友の輝きをより増して行って、1曲目の麻友のソロの初日の歌から、袖で聞いてて、一緒に待ってるメンバーみんなで涙ぐんじゃいましたね。麻友が全てを捧げて来たAKB48がここに有るんだなというのを感じました。」と感想を語っていた。

そして2018年にやってみたいことを聞いてみると、「お仕事ではドラマに出演してみたいです。プライベートではスカイダイビングをしてみたいです。もう自分もだいぶ大人になったので、社会人のOLを演じてみたいです。普通の女性の等身大な役をやってみたいです。」と女優への道に夢を膨らませていた。

関連リンク

平嶋夏海 オフィシャルTwitter
https://twitter.com/nacchan_h0528

平嶋夏海 オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/natsuminsta528/

タイトルとURLをコピーしました