マブい女 永尾まりやの写真集のお気に入りはピンクのジャージで黒いブラのカット

10月29日、元AKB48のメンバーで現在はモデルや女優として活躍している永尾まりやさんの写真集『マブイ!まりや。』(ワニブックス)発売記念イベントが福家書店新宿サブナード店で行われた。

そもそも”マブい”とは“容貌が美しい”と辞書にも掲載されており、永尾まりやさんの為にあると言っても過言ではない“マブい”永尾まりやが10000枚を超える写真の中から、マブい写真をセレクト。150ページに及ぶ大作を完成させた。

永尾まりやさんは「自分に合ったテーマが“マブい”という言葉なんじゃないかなと思って、今回は作らせて頂きました。私は最初やっぱり“マブい”という言葉は知らなかったんですよ。私たちの年代の子たちは、“マブい”という言葉を違う意味に捉えているんじゃないかなと思いました。私も眩しい、目が痛いくらい眩しい女かなという印象が有りました。」、“マブい”という言葉の意味を知ってから撮影に臨み、「撮影していくうちに、ちょっとかっこいいというか、自然体にかっこよくて、自然なかっこよさがマブいに繋がるんじゃないかと思って、自然なナチュラルな感じで、自然体で挑みました。」と紹介。

お気に入りのページを開き、「只単にスタイルが良く見えるというのも有るんですけど、ピンクのジャージで黒いブラなんてなかなか無いんじゃないかなと思います。2Fのアパートの1室で撮影をしたんですけど、扇風機や持つ所も錆びていて味があるなと思いました。」、さらにもう1つのお気に入りのページで、膨れっ面をしてるカットも選び、「やっぱり可愛く写ってるというのもあるんですけど、ちょっとキメ顔をしない方が私的に自然体な感じがして、人それぞれ癖が有るんですけど、私は膨れっ面のカットが自然体なのかなと思って選ばせて頂きました。」と話していた。

【Amazon.co.jp限定】 永尾まりや 写真集 『 マブイ! まりや。 』 Amazon限定カバーVer.

永尾まりや 写真集 『 マブイ! まりや。 』

タイトルとURLをコピーしました