Juice=Juice 植村あかり ワールドツアーで出会った海外のファンが日本武道館公演に来ることに“すごく楽しみ!”

スポンサーリンク

10月10日、ハロー!プロジェクトのアイドルグループ Juice=Juiceのライブイベント「Juice=Juice LIVE AROUND 2017 ~World Tour→J=J Day Special」がZepp DiverCityにて行われた。

2017年6月に新メンバー2名を加え、9月8日からメキシコを皮切りにワールドツアーを行っているJuice=Juice。

現在まで、メキシコ・イギリス・フランス・ドイツ・マレーシア・インドネシア・台湾の計7カ国をツアー中。

宮崎由加さんは「9月8日からメキシコシティの方からスタートしまして、今現在7カ国周らせて頂きました。行った所は、メキシコ・イギリス・フランス・ドイツ・マレーシア・インドネシア・台湾を周らせて頂きまして、7人では大きなツアーは初めてだったので、すごく緊張もしていたんですけど、初めてお会いする方もたくさんJuice=Juiceの楽曲を聞いてくれてたみたいで、一緒にライブで盛り上がることが出来て、本当に良いツアーになったなと思います。」とコメント。

段原瑠々さんは「海外に行くこと自体も初めてだったし、Juice=Juiceに入って2か月くらいの時にワールドツアーを周らせて頂いたので、不安ももちろんあったけど、先輩たちもすごく頼りになるし、いろいろ教えて下さるので、不安も解消していって、自分なりにすごく楽しめたツアーだったなと思います。」と振り返っていた。

また、7月には宮本佳林さんが機能性発声障害で声を発することが出来ない日があり、「7人になったばかりの頃にしてしまって、本当にみんなには迷惑をかけてしまったし、皆さんには心配をかけてしまったし、自分自身もすごく悩んだこともあったんですけど、メンバーも優しければ、スタッフさんもとても温かいですし、何より応援してくださる皆さんも、“待ってたよ”という風に温かい目線で迎い入れてくださって、休養前にも何回か7人でパフォーマンスさせてもらってたんですけど、休養後、ちゃんと7人でパフォーマンスさせてもらった時も、“みんな7人でやるパフォーマンス見れて良かった”と言って下さる方が多くて、すごく嬉しいなという風に思います。」と語ると、「みなさんには“あまり変わらないね”とか、そういう風に言ってもらえることが嬉しいので、“もっと成長したね”と言ってもらえるように頑張りたいと思います。」と、改めてファンの温かさに感謝していた。

そんなJuice=Juiceは、ワールドツアーの追加公演が決定!

12月12日がペルー・リマ
12月14日がチリのサンティアゴ
12月15日がブラジルのサンパウロ
12月17日がブラジルのフォルタレザ

と決まったことを発表。

そして、11月20日(月)に日本武道館公演も決定しており、宮崎由加さんは「7人態勢になって初めての日本武道館公演ということで、Juice=Juiceが7人になってからまだ見たことないよという方もきっとたくさんいらっしゃると思うので、ワールドツアー、Juice=Juiceの日を経て、いろんなことを学んだ7人のJuice=Juiceを皆さんに楽しんでもらえるように頑張っていきたいなと思います。」と意気込みを語っていた。

植村あかりさんは「私たち、ワールドツアーをいろいろ周らせて頂いて、その中で握手会をさせて頂いてたんですけど、海外の方が“日本武道館公演を観に行くよ”と言ってくださって、すごく楽しみだなと思います。」と、海外から日本武道館公演を観に来る人たちに会えることを楽しみにしていた。

スポンサーリンク

関連リンク

Juice=Juice ハロー!プロジェクトオフィシャルサイト
http://helloproject.com/juicejuice/

Juice=Juice オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/juicejuice-official

Juice=Juice オフィシャルTwitter
https://twitter.com/JuiceJuice_uf

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク