モーニング娘。結成20周年記念イベントにサプライズで道重さゆみと田中れいなが登場しファン大歓声!

スポンサーリンク

9月14日、モーニング娘。結成20周年記念イベント ~21年目もがんばっていきまっしょい!~が新木場 STUDIO COASTにて行われ、約2000人のファンが集まった。

イベントロゴや映像もスタッフのこだわりが詰まっており、たくさんのファンやスタッフの支えに、リーダーの譜久村聖は「モーニング娘。ってたくさんの方に愛されているんだなと思いました。」と感慨深げ。

ライブが始まるとモーニング娘。の1stシングル「モーニングコーヒー」から始まり、ファン投票で決まった「Say Yeah!-もっとミラクルナイト」を披露。

ユニット曲で1位となった「大きい瞳」では、サプライズゲストとして、モーニング娘。OGの道重さゆみと田中れいなが登場すると大歓声が・・・。

その後、モーニング娘。'17に道重さゆみ&田中れいなが加わり、「彼と一緒にお店がしたい」をパフォーマンス。

これには牧野真莉愛は「道重さゆみさんと田中れいなさんと一緒にステージに立つなんて絶対無いと思ってたので、すごく夢が叶って嬉しいです。」と喜んだそう。

この日は10月4日発売の新曲「邪魔しないで Here We Go!」を初披露。

ラストはモーニング娘。の代表曲『LOVEマシーン(uodated)』を披露して、モーニング娘。の二十歳のイベントを締めくくった。

ちなみに、モーニング娘。'17のメンバーを見た道重さゆみさんは「新メンバーの森戸知沙希ちゃんが入ったばっかりなのに、すごくダンスとかもついて行けてて、見てて涙が出るくらい、これは並大抵じゃない努力があっただろうなというのを想像して、ここまで短期間でついて来れてるのはすごいなと思うし、ビジュアルもすごい良いので、ビジュアル平均が上がったなと思いました。牧野真莉愛ちゃんもすごくどんどん可愛くなって行って急成長してる。」と、森戸知沙希さんと牧野真莉愛さんを大絶賛。

そのコメントに、牧野真莉愛さんは「道重さゆみさんが本当に可愛くて、『Fantasyが始まる』の曲で道重さゆみさんのパートを歌わせて頂いてるんですけど、道重さゆみさんのソロアングルを見て全部真似しました。表情とかフリーのダンスとか本当に可愛くて・・・。」と、結成20周年記念イベントで道重さゆみさんと一緒にステージに立てたことが相当嬉しかった様子。

すると、道重さゆみさんは「真莉愛ちゃん見た目だけじゃなくて中身もカワイイ! 癒される・・・!」とすっかり牧野真莉愛さんに魅了された様子。

一方、森戸知沙希さんは「私、14期メンバーとして6月末に加入して、まだ3ヶ月ぐらいしか経っていないんですけど、モーニング娘。の20歳をお祝い出来るちょうどいいタイミングで加入出来て、メンバーの一員としてお祝い出来ることがとっても嬉しいです。」と、しっかりしたコメントで頼もしさを醸し出していた。

そして、田中れいなさんは今のモーニング娘。'17を見て、「毎回ツアーがある度に(ライブを)見に行くんですけど、モーニング娘。がすごく好きでモーニング娘。に入ったので、(ライブを見ると)好きな気持ちが蘇ってくるというか、モーニング娘。ってキラキラして、素敵やなと思いました。」とコメント。

モーニング娘。が20年続いた要因を聞かれると道重さゆみは「やっぱり20年のうちの12年は私がいたことですね」と笑わせるも、「今のモーニング娘。を見てると、歌もダンスもすごく一生懸命頑張っていてパワーを感じるんです。もちろん偉大な先輩たちがいて、私たちもモーニング娘。大好きで、モーニング娘。として活動してたけど、やっぱり現役のメンバーが頑張って、どんどん新しい時代を作って行ってくれてるというのが一番大きいと思います。」と語っていた。

また、伝説のメンバーについて聞かれると、道重さゆみさんは「でもやっぱり、13歳、金髪、後藤真希さんが出た時のインパクトは忘れられないですね。やっぱり後藤さんが出てきた時の印象は、あの時代生きてた人はみんな覚えてると思うので、一番印象深いですね。」と明かしていた。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク