桜井えりな 猫の真似をするシーンが恥ずかしかった

スポンサーリンク

4月16日、グラビアアイドルの桜井えりなさんの2ndDVD「さくらいろ」(ラインコミュニケーションズ)の発売を記念し、秋葉原のソフマップアミューズメント館でイベントが行われた。

今回の作品は昨年の11月に沖縄で撮影が行われ、Gカップバストの桜井えりなさんの抜群のプロポーションに癒される内容に仕上がっている。

DVDの内容について「ストーリーは付き合い始めの彼と初めての旅行デートをする内容です。私が食べるのが好きなので食べるシーンがすごく多いです。あとはお掃除したり料理を作ったり、起こしてあげたり、尽くしてあげるシーンがすごく多くて、甘える所は甘えて尽くす所は尽くして、はしゃぐ所ははしゃぐ妹っぽいキャラが感じられると思います。」と紹介。

セクシーなシーンについて「全体的にふんわり可愛い作品なんですけど、紫色の写真のシーンが結構キレイ目のセクシーな感じで撮ってるシーンだと思います。2人で海辺で遊んでるシーンなんですけど水をかけあったりしてます。」とアピール。

恥ずかしかったシーンについて「猫耳を付けて猫の真似をするシーンが恥ずかしかったですね。でも楽しかったです。」とニッコリ。

次の作品でやってみたい事として「私は警察や消防が好きなので、そういうコスプレをしてみたいです。」と夢を語っていた。

スポンサーリンク

プロフィール

桜井えりな(さくらい えりな)

1993年4月8日生まれ サイズ:T153 B88(G) W56 H84 神奈川県出身 A型
趣味:映画鑑賞、食べること、料理 特技:大食い、詰め放題

桜井えりな オフィシャルTwitter
https://twitter.com/sakuraeri_408

取材協力

ソフマップ http://www.sofmap.com/  
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク