古仲カナコ 車の中での撮影は“部屋で撮影するよりセクシーに見える”

スポンサーリンク

4月15日、グラビアアイドルの古仲カナコさんの4枚目のDVD「神くびれ DE 天国ループ」(スパイスビジュアル)の発売を記念し、秋葉原のソフマップアミューズメント館でイベントが行われた。

今回の作品は1月に都内のスタジオで撮影が行われ、神くびれ・神ヒップ・神対応の古仲カナコさんのセクシーショットを見る事が出来る。

DVDの内容について「“くびれ”が目立つような服を着て、いろんな場所でいろんなシチュエーションでいろんな角度から“くびれ”を撮っていただきました。“くびれ”重視で撮って、“くびれ”がテーマだったので、いつもより大人っぽいシーンが多かったかなと思います。」と紹介。

お勧めのシーンとして「庭で開放的に腕を上げてクネクネしたり、地下で結構大人っぽい感じでクネクネとダークな感じになってるのでくびれを楽しんで頂けるかなと思います。」とアピール。

セクシーなシーンとして「車の中での撮影は初めて挑戦したんですけど、外にいる人に見られるか見られないかみたいな、本気で自分もドキドキしました。部屋で撮影するよりセクシーに見えるのかなと思いました。」と話していた。

また、グラドルにはくびれを推しにしてる人が多数いる事について「私も磨きをかけて行かないと・・・。」と、さらにくびれに注目が集まりそうだ。

スポンサーリンク

プロフィール

古仲カナコ(こなか かなこ)

1989年7月16日生まれ サイズ:T158 B82 W58 H83 大阪府出身 O型
趣味:パチンコ、パチスロ 特技:節約、習字、回文

古仲カナコ オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/konakana-surprise/

古仲カナコ オフィシャルTwitter
https://twitter.com/kkonakanakok

取材協力

ソフマップ http://www.sofmap.com/  
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク