9nine 吉井香奈恵 ジム仲間のラグビークラブ「東京フェニックス」の青木蘭選手に再会し感激!

4月28日、東京・品川に拠点を置くラグビークラブ「東京フェニックス」のシーズン開幕激励会が都内で行われ、スペシャルゲストとしてパフォーマンスガールズユニット 9nineの吉井香奈恵さんが登場。現役女子大生でもある東京フェニックスの青木蘭選手とトークショーを行った。

吉井香奈恵さんが青木蘭選手に出会ったきっかけとして、吉井香奈恵さんは「普段は9nineというアイドルグループで歌とダンスで活動をしているんですけど、活動にあたってジムでトレーニングをしていて、そのジムで出会って、年齢も近いし、いろいろ話していて話が盛り上がっちゃって“また会いたいね”みたいな話をしていたら今回このような機会を頂いて、再会出来てすごく嬉しいです。」と、吉井香奈恵さんと青木蘭選手はジム仲間である事を明かし、再会を喜んでいた。

吉井香奈恵さんは東京フェニックスの選手たちに会って、「みんな可愛いのに、試合に出てる事が想像出来なくてびっくりしてます。」と、選手たちの可愛さに驚いたそうだ。

ただ、吉井香奈恵さんは東京フェニックスの選手たちがラグビー場で戦っている姿はまだ見た事が無いそうで、「みんなが大会に出ている姿をいつか見たいなと思います。」と観戦希望を語っていた。

すると青木蘭選手は「ラグビーって本当に激しいスポーツで、タックルだったり相手とぶつかりあう事が多々有り、日常では考えられない事がグラウンド場で起こるんです。普通の女の子たちがグラウンドに入ったらたくましい身体でぶつかりあう激しい所のギャップが魅力的だと思います。自分よりも大きい相手にタックルに行かなきゃいけないので、そのためにも体作りしてます。」と、ラグビーの魅力を語ると、吉井香奈恵さんは「怖くないの?」と質問すると、青木蘭選手は「最初は本当に怖かったんですけど、でもやっぱり倒さないと仲間を助けられないし、ボールを繋がないといけないので、そこは割り切ってます。」と語ると、吉井香奈恵さんは「チームワークとかがすごく大事になって来ますね。」と語ると、青木蘭選手は「ラグビーの一番大事な所は他者の事を思いやる力です。」と、チームワークが大事なスポーツである事を語っていた。

ちなみに青木蘭選手がラグビーを始めるきっかけについて、青木蘭選手は「私は父と兄の影響で3歳からラグビーを始めました。」と語ると、吉井香奈恵さんは「私も3歳からダンスをしてて、それで夢を持って歌手になったんですよ。」と明かし、幼い頃から始めた事が夢の実現に繋がっている事を語っていた。

また、東京フェニックスのプライベートについて、青木蘭選手は「ラグビーだけの姿ももちろんカッコいいんですけど、私生活は本当に面白かったり可愛かったりします。ごはんに行ったり、LINEを毎日送ったりスタンプを送りあったりしてます。」と明かしていた。

青木蘭選手は「是非、グラウンドで生の姿を見て欲しいと思います。」と語ると、吉井香奈恵さんは「みなさん本当に頑張って下さい。すごく応援してます。」と選手たちにエールを送っていた。

9nine吉井香奈恵&東京フェニックスの選手たち 吉井香奈恵(左)・青木蘭選手(右) 吉井香奈恵(左)・青木蘭選手(右)

Tokyo Phoenix Rugby Club【東京フェニックス・ラグビークラブ】オフィシャルサイト
http://www.rc-phoenix.com/

東京フェニックス・ラグビークラブ レプロエンタテインメントオフィシャルサイト
https://www.lespros.co.jp/talent/athlete/tokyo_phoenix/

タイトルとURLをコピーしました