鈴木梨央 渋谷駅前で“自転車は左側通行! “止まれ”の標識では必ず止まって下さい! 信号無視も絶対に止めて下さいね!”と交通ルール順守を呼び掛け!

4月2日、「平成29年春の全国交通安全運動(4月6日~15日)」に先立ち、渋谷駅ハチ公前広場にて『渋谷警察署交通安全セレモニー』が行われ、渋谷警察署の一日警察署長として女優の鈴木梨央さんが出席した。

警察官の制服姿で登場した鈴木梨央さんは、駆け付けたファンや渋谷駅を偶然通った通行人に対して丁寧な敬礼をし、交通安全宣言を行いました。

交通安全宣言

私も交通ルールを守って事故に会わないように気を付けます。

おじいちゃん、おばあちゃんも信号を守り、車に気を付けていつまでも元気でいて下さい。

みんなで渋谷の街から交通事故を無くしましょう!

平成29年4月2日 鈴木梨央

この日は交通安全に関するトークも行われ、鈴木梨央さんにもやって欲しい事を聞かれると「運転手さんの方を見て、自分に気づいているか確認するんじゃないですか?」と語ると、車やバイクの運転手が歩行者に気が付いていない事もあるので、運転手と目と目を合わせてアイコンタクトを取る事を教えて貰うと、「わかりました! 交差点とか、(信号が)青信号でも油断せずに運転手さんとアイコンタクトですね!」と、運転手とのアイコンタクトが交通事故防止に役立つ事を学んでいた。

また、鈴木梨央さんも道路を歩いていてヒヤッとした事があったそうで「横断歩道を歩いている時に信号無視の自転車とぶつかりそうになった事が有ります。」と明かすと、自転車の交通マナーの悪さや自転車の交通違反で事故に繋がってる事を学ぶと、「自転車も交通ルールを守らなきゃいけませんね。」と語ると、続けて「みなさん! 自転車は左側通行! “止まれ”の標識では必ず止まって下さい! 信号無視も絶対に止めて下さいね!」と呼び掛けていた。

他にも交通安全グッズには反射材がある事を紹介し、「みなさん! 夕暮れ時や夜間には白や黄色と言った明るい色の服装をして反射材を身に着けてお出かけして下さい。交通ルールを守って渋谷の街から交通事故を無くしましょう!」と事故防止をアピール。

ちなみに鈴木梨央さんは6月1日公開の映画『LOGAN/ローガン』の日本語吹き替え版でスペイン語にも挑戦している事も忘れずにアピールしていた。

セレモニーの後には、反射材のシールを駆け付けた人たちに配布し、交通安全を呼び掛けていた。

鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 鈴木梨央 ピーポくん 鈴木梨央

タイトルとURLをコピーしました