こぶしファクトリー 映画版JKニンジャガールズでベッキーと共演し足の細さに驚愕!

スポンサーリンク

2月23日、ハロー!プロジェクトのアイドルグループ こぶしファクトリーの主演舞台「JKニンジャガールズ」の制作発表会見が全労災ホール・スペースゼロで行われた。

この「JKニンジャガールズ」は舞台と映画が連動したコンテンツ企画となっており、とある「女子高」にやってきた4人の転校生が日夜東京の平和を守る忍者の末裔=ニンジャガールズ達だったという設定の超忍者コメディ。2月から3月4日まで舞台が行われ、7月17日(月)からは丸の内TOEIにて「映画版JKニンジャガールズ」として上映される。

映画版では、浜浦彩乃演じる雲隠ノエルの親友・猿飛茂助役に温水洋一、忍者オヤジーズのサリー教官役にベッキー、JKニンジャガールズのハリー教官役に俳優のマギー、ニンジャ組織の大ボス・ユリちゃん役に浅野ゆう子が起用される事が決まっており、期待が高まっている。

「映画版JKニンジャガールズ」について浜浦彩乃さんは「このJKニンジャガールズの映画が7月17日に公開されるんですけど、こちらは舞台と全然違った内容になっていて、今回、東京チームと難波チームに分かれていて、難波チームはオヤジに憑依されるという物語になっていて、すごく面白い作品になってると思います。

広瀬彩海さんは「映画は超豪華キャストという事で、忍者のオヤジの皆さんの中には温水洋一さんだったり、他の出演者さんで言うと、ベッキーさんだったり、浅野ゆう子さんだったり、本当に豪華なキャストの皆さんに囲まれてやらせて頂きました。見どころ満載すぎて1回じゃ観きれないようなそんな映画になってるんじゃないかなと思います。」

ベッキーさんと共演した事について、井上玲音さんは「役だとすごく鬼教官という結構怖いビシビシみたいな感じの役なんですけど、プライベートで話してると、すごく優しくて面白くて、スタイルもキュッとなってて、すごいなと思いました。」、浜浦彩乃さんは「ベッキーさんの足の細さがすさまじいんですよ。身長は私と同じくらいなんですけど、足の細さが田口夏実ちゃんぐらい細くてびっくりしました。」とベッキーさんのスタイルの良さに驚愕し、優しさにも感銘を受けたようだ。

映画版JKニンジャガールズは7月17日(月)からは丸の内TOEIにて上演され、7月18日(火)~21日(金)にはイベント付きで上映される。追加のイベント付き上映も決まっており、後日発表される。

こぶしファクトリー ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
http://www.helloproject.com/kobushifactory/

映画版JKニンジャガールズ
http://jkninja-movie.toeiad.co.jp/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク