アップアップガールズ(仮)仙石みなみ 公式ドキュメント本は“私たちを丸裸にしてもらえた本”

スポンサーリンク

2月14日、アイドルグループ アップアップガールズ(仮)の公式ドキュメント本「7 LIVES アップアップガールズ(仮)の生き様」(KADOKAWA)の発売記念イベントがSHIBUYA TSUTAYAにて行われた。

本作は、2011年の活動スタート以降、熱量の高いライブパフォーマンスが話題を呼び、富士山山頂や陸の孤島、そして2016年11月には日本武道館での単独ライブを行って来たアプガ。グループとしてひとつの到達点を迎えたタイミングを機に、その軌跡を辿った公式ドキュメント本を刊行する事となった。

仙石みなみさんは「私たちアップアップガールズ(仮)を結成して6年目なんですけど、6年目で自分たちの公式ドキュメント本が出せるとは思っていなかったですし、本当に生き様がぎっしり、ずっしり書いてます。私たちの生の言葉だったり、思いが本当にさらけ出されている本なので、私たちを丸裸にしてもらえた本だなと思うので、自分たちの生きて来た証を残せて、すごく重みのこもってる本で嬉しいなと思います。」と語ると、新井愛瞳さんは「今回は文字の方がメインで、サプライズで両親からの手紙だったり、小林幸子さんやRENAさんとの対談もあったので、読み応えがかなりあります。」とアピール。

古川小夏さんは「今回は6年間私たちが活動して来た事や個人インタビューでは生まれた時からみたいな話とかをしたので、アプガという人間が丸裸にされた感じがします。」とコメント。

アプガとして活動して来て大変だった事を聞かれ、古川小夏さんは「6年間、息をするのも忘れるぐらい突っ走って来たので、改めて振り返る事が逆に楽しかったです。自分たちがいつこんな事があったんだなと改めて思い出せて、そういえばあの時こんな気持ちだったなとか言うのを私たちも再確認が出来たので、それはすごく私たちにとっても良い経験になりました。」と語っていた。

また、日本武道館公演を行った時の事も掲載されており、佐藤綾乃さんは「私たちの日本武道館に向うまでの気持ちだったりだとか、日本武道館公演をやるにあたっての社長の言葉だったりとか、結構私たちの知らない事がたくさん書かれていたりとか、もちろんメンバーの個々の心境だったりとかもたくさん書かれてあるので本当に読み応えがあると思います。」とコメント。

そして、関根梓さんは「私たち、タイに行ったり台湾にも行かせて頂いたので、日本だけじゃなくて世界も魅了出来るように頑張って行きたいと思います。」と語ると、新井愛瞳さんは「2回目の日本武道館開催が目標です。ツアーも春から行うので、日本武道館が開催出来るようにという意味も込めて“Change & Evolution”という名前を付けさせて頂きました。変化と進化とい意味なんですけど、2期も入って来るので、そこで私たちが新しい刺激を受けて、変化、そして進化を遂げられるような1年に出来たらいいなと思っています。」と目標を語っていた。

春にリリースされる新曲についても触れ、新井愛瞳さんは「アッパーチューンな私たちのライブで定番曲になりそうな明るいアップテンポな1曲になってます。」と語ると、森咲樹さんは「モーニング娘。さんのラブマシーンとか泡沫サタデーナイトとか、そういう曲調なので、いろんな方にカラオケとかでも楽しく歌って貰えそうだなと思うし、ライブでもこの曲がどう育っていくのがすごく楽しみです。」と話していた。

この日はサプライズでとある方よりお手紙でメッセージが届いた・・・。

アップアップガールズ(仮)の皆さん、本の完成おめでとう!

思えば出会ったのは13年前、小学生だったみんなもすっかり立派になりましたね。

そこら辺にいるアイドルなら、きっとたぶん何度もくじけたり諦めてしまうタイミングもあっただろうに、ここまで来る粘り強さ、これは一つの才能やね。

これまでは楽しいより悔しい、苦しい思いの方が多かったかもしれませんが、それがこの先のバネとなり大きく羽ばたいてくれる事と思います。

楽しみにしてます。

つんく♂

最初は「誰だろ」とアプガのメンバーは次々に口にしていたが、関西弁が出た所でメンバーはすぐに、それがつんく♂さんからのメッセージだと気づいた。

その後、嬉し涙を流しながら、つんく♂さんのメッセージに聞き入り、新井愛瞳さんは「ハロプロエッグオーディションがあって、つんく♂さんが私たちをこの世界に入れてくれたので、本当につんく♂さんには感謝しか無いし、まさかここでメッセージをくださるとは思って無かったので、本当につんく♂さんありがとうございます。」と感謝の気持ちを語っていた。続けて「1回ハロプロエッグをクビになった時は“見返してやる”という気持ちでアプガを結成したんですけど、もっともっと大きくなれるように、つんく♂さんに是非ライブに来て貰えるように、もっと大きくなれるように頑張ります。」と語っていた。

アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)
アップアップガールズ(仮)

アップアップガールズ(仮) 公式サイト
http://www.upupgirlskakkokari.com/

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク