宇宙戦隊キュウレンジャーがお披露目! 司令官役の声優の神谷浩史は“本当に頑張ります!”と力強く宣言!

1月22日、「仮面ライダー生誕45周年 × スーパー戦隊シリーズ40作品記念 45×40 感謝祭 Anniversary LIVE & SHOW」が日本武道館で行われ、2月12日(日)よりテレビ朝日系列にて放送開始される「宇宙戦隊キュウレンジャー」がお披露目された。

今回の宇宙戦隊キュウレンジャーは、これまでのスーパー戦隊シリーズのように地球を侵略しようとする敵を倒すのでは無く、地球を含む銀河が既に敵の支配下になっていて、ヒーロー達が宇宙を解放すべく戦って行く。

岐洲匠さん(シシレッド/ラッキー役)は「私は子供の頃から戦隊モノがすごく大好きで、自分が憧れていたヒーローになれてとってもびっくりしてます。そしてこの長い歴史のあるスーパー戦隊シリーズに参加する事が出来て、本当に嬉しく思っております。」

岸洋佑さん(サソリオレンジ/スティンガー役)は「初期メンバーとしては38年ぶりのオレンジという色を演じさせて頂く事になりました。その名に恥じぬよう、オレンジと言えば“岸”、オレンジと言えばサソリオレンジ/スティンガーだなと言われるよう1年間全力で精一杯頑張って行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。」

山崎大輝さん(ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイ役)は「初めてこの役が決定した時に、シルバーと聞いて、これは満を持して後から登場してる追加戦士だと思ってたんですけど、ちゃっかり最初から登場してるという、それに僕もすごく驚きを得たんですけども、40周年続いている作品の41回目の作品を迎えようとしているこのタイミングで、新しい事に挑戦するというスーパー戦隊の魅力にまた気づかされました。」

大久保桜子さん(カメレオングリーン/ハミィ役)は「私はキュウレンジャーで唯一の人間型女性戦士なので、女の子らしさを出しつつ、カッコ可愛いヒロインを演じたいです。1年間どうぞよろしくお願いします。」

榊原徹士さん(カジキイエロー/スパーダ役)は「本作は星をモチーフにして、それぞれが〇〇スターというものがあるんですけど、僕だけフードマイスターという少しダジャレが効いてますので、その中で特色を出しつつ、進化あって、美味しくなれるようなアルデンテな役をちゃんとして行きたいと思っています。最年長の役ですので、みんなにとって良いお兄さんになれるように頑張りたいと思うんですけど、もちろんみんなから学ぶ事が多いと思いますので、この刺激がずっと続くように1年間頑張って行きたいと思います。」とそれぞれコメント。

キュウレンジャーの司令官 ショウ・ロンポーの声を担当する神谷浩史さんは「本当に頑張ります! 頑張る! 頑張る!」と、声優ならではのリップサービスで盛り上げると「特撮は本当に好きなので、それに関われるという風な事ってやっぱり夢じゃないですか、でも夢だけどそれに関わってしまうと、いい加減に傍で見ていて楽しむという事は出来なくなるんですね。関わるにあたっては本当に誠心誠意、自分がやれる事を精一杯やっていこうという気持ちです。」と熱弁。

他にはオオカミブルー/ガル役に中井和哉さん、テンビンゴールド/バランス役に小野友樹さん、オウシブラック/チャンプ役に大塚明夫さん、ワシピンク/ラプター283役にM・A・Oさんが声での出演が決まっており、戦隊ヒーローファン・特撮ファンに加えて、声優ファンからも注目を集める作品になりそうだ。

宇宙戦隊キュウレンジャーはテレビ朝日系にて2月12日(日) 朝7:30より放送開始!

宇宙戦隊キュウレンジャー テレビ朝日公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/kyuranger/

宇宙戦隊キュウレンジャーお披露目記者会見より 宇宙戦隊キュウレンジャーお披露目記者会見より 宇宙戦隊キュウレンジャーお披露目記者会見より 宇宙戦隊キュウレンジャーお披露目記者会見より 宇宙戦隊キュウレンジャーお披露目記者会見より 宇宙戦隊キュウレンジャーお披露目記者会見より 宇宙戦隊キュウレンジャーお披露目記者会見より 宇宙戦隊キュウレンジャーお披露目記者会見より 宇宙戦隊キュウレンジャーお披露目記者会見より 宇宙戦隊キュウレンジャーお披露目記者会見より 宇宙戦隊キュウレンジャーお披露目記者会見より 宇宙戦隊キュウレンジャーお披露目記者会見より
©2017 テレビ朝日・東映AG・東映

タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述