アプガ森咲樹 アームレスリング王座決定戦に乱入した元アイドリング!!! 酒井瞳に秒殺され泣き崩れる

1月22日、「TOWER RECORDS presents ザ・感謝祭 2017新春」が東京・品川のステラボールにて目玉企画「アームレスリング王座決定戦」が行われた。

アップアップガールズ(仮)の森咲樹、Hauptharmonieの寺田珠乃、神宿の羽島めい、ハコイリ♡ムスメの我妻桃実の4人が決勝に進出。

優勝候補のアプガの森咲樹さんは「今日はここにいる皆さんに優勝を見せに来ました。」と優勝を宣言!

準決勝では森咲樹と寺田珠乃、そして神宿の羽島めいとハコイリ♡ムスメの我妻桃実が対戦。

アプガ森咲樹は寺田珠乃を秒殺で下すと、我妻桃実が羽島めいを秒殺で下し、決勝は森咲樹と羽島めいが対戦する事が決定した。

アスリートの運動能力に匹敵するほどのアプガ森咲樹。アイドル界に突如として現れたパワーの持ち主 我妻桃実、決勝ではどんな戦いを見せるかファンは大注目となった。

競技台に2人が立ち決勝の対戦が行われると、なんとアプガ森咲樹が秒殺。我妻桃実は泣き崩れた。

見事優勝したアプガ森咲樹には、優勝賞金とチャンピオンベルトが贈呈。

アプガ森咲樹は満面の笑顔で「3連覇しましたーーーー!」と絶叫。

続けて「正直すごいプレッシャーで押しつぶされそうな一ヶ月でした。でも、このベルトとあの賞金の為にこの一ヶ月間頑張ったんだなと思います。私のTwitterを見て、アイドルが何アームレスリングに夢中になってんだよ。と思った方もたくさんいらっしゃると思います。でも私は一生懸命やってきました。そういうのも有りなんじゃないかなと思います。たくさんの方のご協力、応援してくれたファンの皆さん、協力してくれたスタッフさん、メンバー、Tパレファミリー、タワレコファミリー、みんなのおかげだなと思います。本当に心からお礼をさせて下さい。ありがとうございました。」と感謝。

ここで終わりかと思いきや、「ちょっとまったー!」と元アイドリング!!!の酒井瞳が乱入!

酒井瞳は「そんな簡単に優勝はあげないからな!」宣戦布告。

アプガ森咲樹は「私は今回、クイーンを取って当たり前、ベルトを取って当たり前だと思って、打倒酒井瞳で頑張りました。」と応戦。

優勝の喜びも束の間、なんとアプガ森咲樹と酒井瞳が本当の決勝を行う事に!

ソニーミュージックアーティスツの事務所を背負った酒井瞳、アームレスラー森咲樹に負けるわけに行かず、競技台へ・・・。

競技台に立った、アプガ森咲樹と酒井瞳。

審判のレディーゴーの掛け声で対戦すると、酒井瞳が貫禄の秒殺。

アプガ森咲樹はまさかの負けとなり、しばらく動けず、「私、負けたの・・・。」と弱音を吐くも、「今年のTIFでリベンジさせて下さい!」と酒井瞳に嘆願していた。

果たして、アプガ森咲樹は酒井瞳を倒す事が出来るのか・・・?

 

アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より アームレスリング王座決定戦より

タイトルとURLをコピーしました