ハロプロ新リーダー 和田彩花、目標はアイドル界の世界征服!

スポンサーリンク

1月2日、恒例のハロプロの新春コンサート『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』が中野サンプラザで行われ、ハロー!プロジェクトのアイドルグループ モーニング娘。'17、アンジュルム、Juice=Juice、カントリー・ガールズ、こぶしファクトリ-、つばきファクトリー、ハロプロ研修生が勢ぞろい。MCはまことが務めた。

開演前には各グループのリーダーとモーニング娘。'17の新メンバー加賀楓と横山玲奈の8人が報道陣の囲み取材に応じ、新年の抱負を語った。

山岸理子(つばきファクトリー)さんは「つばきファクトリーは今まで、控えめとか、おとなし目とか言われるイメージがあったんですけど、今年は2月22日にメジャーデビューをするので、今年はつばきファクトリーの主役の年になれるように頑張りたいと思います。」

広瀬彩海(こぶしファクトリー)さんは「私たちこぶしファクトリーは本日1月2日を以って、結成2周年を迎えさせて頂きました。今年は2月から始まる、舞台『JK 忍者ガールズ』だったり、その舞台の映画化だったり、お芝居のお仕事をさせて頂く機会が増えるなという風に感じるので、お芝居のお仕事を得て、これからのこぶしファクトリーの表現力のアップにも繋げて行きたいと思います。そしてグループとしては単独のホールコンサートを目標に頑張って行きたいと思うので、応援よろしくお願いします。」

嗣永桃子(カントリー・ガールズ)さんは「私は昨年の11月に今年の6月30日でハロー!プロジェクト、カントリー・ガールズを卒業すると発表させて頂いたんですけれども、このハロー!プロジェクトのコンサートは2002年の夏から参加しているので、今回で30回目を迎えます。すごく長くずっとやって来たので、今回でラストのハロー!プロジェクトのコンサートかと思うと、すごく寂しい気持ちもあるんですけれど、カントリー・ガールズとしては2月8日に両A面シングル『Good Boy Bad Girl / ピーナッツバタージェリーラブ』をリリースするんですけど、そのシングルが私にとってラストのシングルになるので気合いも十分入っております。ちゃんと後輩たちに温かく迎え入れて貰えるように頑張って行きたいと思いますので、本年もよろしくお願いします。」

宮崎由加(Juice=Juice)さんは「Juice=Juiceは2016年は全国各地で225公演単独ライブを行わせて頂きまして、2017年は日本ではもちろんなんですけれども、海外でも単独ライブをどんどんやって行けるように頑張って行きたいなと思います。Juice=Juiceはこれからも5人で頑張って行きたいと思います。今年もよろしくお願いします。」

譜久村聖(モーニング娘。'17)さんは「2016年はアメリカのヒューストンだったり、韓国・台湾でモーニング娘。'16としてパフォーマンスをさせて頂いたりとか、他のアイドルの皆さんとたくさんコラボさせて頂いたりして、視野が広がった年になったんじゃないかなという風に思うので、2017年は海外でパフォーマンスがもっともっと出来たらいいなという風に思ってます。そして新メンバーも加入したので、新しくなったモーニング娘。'17をしっかり作って行けるように頑張りたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いします。」

和田彩花(アンジュルム)さんは「アンジュルムとしての目標は、モーニング娘。のリーダーがいる前ではちょっと言いにくいんですけど、ハロー!プロジェクトの中で一番になる事です。大きな夢でありますけど頑張りたいと思います。2016年も私たちアンジュルムは卒業・加入を繰り返されましたけども、今、新しい形になって頑張っていますので、2017年も応援してくれたら嬉しいなと思います。よろしくお願いします。」とそれぞれ語りました。

また、モーニング娘。13期として加入した横山玲奈(モーニング娘。'17)さんは今年の書初めとして『華』の漢字を見せ「私の新年の目標は『華』という漢字を書きました。2017年からモーニング娘。13期メンバーとして活動していく上で、レッスンだったり、コンサートを通してどんどん成長して行って、先輩方に負けないような華やかなパフォーマンスが出来るように頑張りたいと思い書きました。」

加賀楓(モーニング娘。'17)ざんは『進』の漢字を見せ「私の今年の目標は『進』です。進歩の進なんですけど、今年2017年から新しい生活になるんですよ。今まで以上につらい事、苦しい事があると思うんですけど、着実に一歩ずつ進んで行けたらと思い、これにしました。」

そして、ハロー!プロジェクトのリーダーとなった和田彩花さんも書初めを見せ「『世界征服』です。世界征服はアイドル界という意味で、そこをちょっと間違えないで欲しいなと思うんですけども、やっぱり今、アイドル界がすごく盛り上がっていて、戦国時代とも言われるんですけど、私は本当にハロー!プロジェクトが大好きで、ハロー!プロジェクトが一番だと思ってるんです。改めてそれを再確認して欲しいなと言う意味で『世界征服』です。なのでどんどん突き進んで行けたらいいんじゃないかなと思います。」とコメント。

すると、実は嗣永桃子さんも書初めを書いて来たそうで「今回、私、『伝』という字なんですけども、これはハロー!プロジェクトに約15年間居まして、このハロー!プロジェクトの伝統を後輩のみんなにしっかり伝える。そして約半年有りますので、その中でさらに磨きをかけて、伝説のアイドルになれるよう頑張って行きたいと思います。そして皆さんも寒い日が続きますので、インフルエンザなどの伝染病にも是非、気を付けて、本年もよろしくお願いします。」と、ちゃっかり笑いも取っていた。

そんな嗣永桃子さんは今年の6月にカントリー・ガールズとハロー!プロジェクトを卒業するが、その事について「実はハロー!プロジェクトに2002年の6月30日に加入したんですけども、その日から5300日という日が経ちまして、6月30日まで179日なんですよ。(語呂合わせで、) 1(居)7(な)9(く)なる日なんですよ。なんか運命を感じちゃって、私、今までのハロー!プロジェクトのコンサートに出演した回数が歴代でもナンバー1を取っていまして、そう言った自分の誇りも有りますので、そういった面もしっかりパフォーマンスで表せるように頑張って行きたいなという風に思います。」と、残り少ないアイドルとしての活動期間の意気込みを語っていた。

改めて、和田彩花さんにハロー!プロジェクトのリーダーになった事についてリポーターから問われると、和田彩花さんは「私は一ヶ月ぐらい辞退しようと思って考えてたんです。」と吐露。

すると嗣永桃子さんは「えっ! そうなの?」とビックリ。

和田彩花さんは「私なんかがなっては行けないなと思って・・・。」と理由を語ると、嗣永桃子さんは「私、立候補したんだけど、(リーダーのオファーが)来ると思ったんですけど、“和田です”と言われて、そうなんだと思って、12月31日にリーダーが正式に移行すると発表したんですけど、その直前までももちだと思ってたからね。」と話すと、和田彩花さんは「不安の面が大きかったので辞退しようかとすごいずっと悩んでたんです。どう言い出すかわからなくて、でも頑張ろうという気持ちです。」とコメント。

嗣永桃子さんは「軽いなぁ・・・。」と言い笑いを誘うと、和田彩花さんは「でもやっぱりハロー!プロジェクトと言うのはとても伝統が有りますので、その伝統を守りつつも、守ってるだけじゃ繋いで行けないなと思うので、何か新しい形で繋げて一つの形を作れたらいいなと思います。」と、ハロー!プロジェクトのリーダーとして新時代を築く事を誓った。

それを聞いた嗣永桃子さんは「アイドルはやっぱり一番可愛いと言う所が大事だと思うので、そこを一番大事にして欲しいなと思うのと、私が卒業したらあやちょも上の年齢に一人だけなるような感じになると思うので、メンバーとかスタッフさんからも(上の年齢のメンバーだと)思われて来るから、それに負けない心でリーダーとして引っ張ってって貰いたいなと思います。」とアドバイスしていた。

そしてハロー!プロジェクトのサブリーダーとなったの譜久村聖さんは「自分でサブリーダーとしての役割を見つけて行きたいなと思いますし、和田さんからアンジュルムが引っ張って行くという事を言われたんですけど、モーニング娘。も負けないぞ! やっぱりハロプロはモーニング娘。が引っ張って行かなきゃという思いは有るので、そこは負けじと頑張って行きたいなと思いますし、それと一緒にハロプロを盛り上げて行ける、ハロー!プロジェクトのグループって本当に個性的で可愛い子たちが集まってるグループがたくさん居るので、それを2017年はたくさん浸透して行けたらなと思います。」と語っていた。

コンサートはBerryz工房の「スッペシャル ジェネレ~ション」をハロプロメンバー全員で披露する所から華々しくスタート。

こぶしファクトリーは「辛夷の花」、カントリー・ガールズは「Good Boy Bad Girl」、Juice=Juiceは「KEEP ON 上昇志向!!」、モーニング娘。'17は「ムキダシで向き合って」、アンジュルムは「上手く言えない」など披露。

モーニング娘。'17は新メンバーの加賀楓と横山玲奈が加入し、12人編成でのパフォーマンス。ハロプロ研修生時代に培ったパフォーマンス力で先輩メンバーに負けじとダンスを披露しファンの声援を浴びていた。

最後は再び全員がステージに登場! 全26曲を披露し締めくくった。

Berryz工房の「スッペシャル ジェネレ~ション」でスタートし、途中には嗣永桃子さんのスッペシャルな演出も有り、嗣永桃子ファンはこのハロコンの伝説を見届けて欲しい。

ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
http://www.helloproject.com/

『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』のライブ前に行われた囲み取材より
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
『Hello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~』ライブより
スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク