てち、辞令を受け取る!欅坂46がマネパカード宣伝部に就任!

11月21日、都内にて欅坂46がメンバー平手友梨奈、菅井友香、守屋茜、渡辺梨加、渡邉理佐を代表として「『欅坂46×マネーパートナーズ』マネパカード宣伝部発足式」を行った。

マネパカードは15歳から持てる世界で使えるプリペイドカード。若い人たちにも持ってもらおうという主旨から欅坂46をパートナーとして「マネパカード宣伝部」を発足させた。その記念にマネパカード初めての入会者には特典として全21種類の完全撮り下ろし欅坂46メンバーの生写真の中からお好みの一枚がプレゼントされる。

発足式では辞令を受け取った平手友梨奈が、まだまだ新人ということで「力不足かも知れないですけど全力で世界中の方々にマネパカードを広めていけるようにがんばっていきます。」と謙虚に意気込みを語る。

そのままトークコーナーへと進むと、グアム・ハワイと唯一の海外経験がある菅井友香が「お金の自己管理が出来ないんじゃないか。」と両親に心配されて制限されていたことから、その時に使いすぎることのないマネパカードがあったらと悔やむ。

「マネパカードおすすめのポイントベスト5」のコーナーでは各自パネルを持ってカードについてお得な情報を紹介。

菅井友香「国内利用で最大2%のキャッシュバック」

守屋茜「世界210の国と地域で使えるので海外旅行に最適」

渡辺梨加「国内海外どっちもおトク!」

渡邉理佐「事前チャージ式なので使いすぎない」

平手友梨奈「年会費無料!発行手数料無料!しかも15歳から作ることができる」

宣伝部としての初仕事を終え、ホッと笑顔も見えるメンバー。そのままマネパカードの使い方など再びトークに戻ると平手友梨奈は最年少ということでお姉さんの「守屋茜に何か買ってもらいたいな。」と甘える。すると一番年上は渡辺梨加だということで「じゃあ…何か買ってください。」と矛先は渡辺梨加に。「…はい。」と一言のみ返し会場からは笑いがこぼれた。

プレゼントという話題からは、11月29日が誕生日の菅井友香について。すると菅井友香は「メンバー全員でどこか旅行に行きたいという夢をずっと持っていて。」と話し、マネパカードを使って温泉でメンバー全員におもてなしをしてもらいたい気持ちを明かした。

発足式が終わると、その後の囲み取材ではリラックスしたムードでの応答となった。おねだりについてたずねられた平手友梨奈は「服が欲しい。」と話す。すると菅井友香が「私が選ぶと変になっちゃうかもしれない。」と言い、すかさず「菅井ちゃんちょっとNGで。」と平手友梨奈。守屋茜は「最近カッコイイ感じのを着てるので、黒とか喜んでくれそうな色を。」と話した。

そのまま誕生日を迎える菅井友香はプレゼントについて「おしゃれになりたいのでおしゃれなリュックとか欲しいな。」とおねだり。「だって、あかねん?」と守屋茜にパスする平手友梨奈。守屋茜のケーキを一つ買ってみんなで食べようという提案に「誕生日が楽しみでしょうがない。」と菅井友香は笑顔を見せた。

行きたい海外について渡邉理佐は「初めての海外はハワイ行きたいって自分の中で決めてて。」と答えたが、メンバーは行き先よりも食べ物がすぐ頭に浮かぶようだ。次の自分の中での大きな買い物という質問に平手友梨奈は購入前だが「くまのおっきい抱き枕。」と可愛らしい答え、すると同じ質問に渡辺梨加は「洗濯機が欲しい。」と一言。共用の洗濯機から変えたいといったことのようだったが取材陣も意外な生活観溢れる答えに笑いがこぼれた。菅井友香は馬の本を買ったとのことでこれからたくさん本を買いたいとのこと。

紅白歌合戦やレコード大賞などの話題では恐縮しつつ、流行語大賞の話題となると11月30日最新シングル『二人セゾン』にかけた「~セゾン」が流行っていることを話す。それぞれ適当な場面で言葉の語尾に「セゾン」を付けるということだが、菅井友香が得意としているのは「おまたセゾン」。ドアを開けた時などに使用すると「場がなごむ」らしい。しかし平手友梨奈は「なごんではないよ。」とつっこみ。それでも「みんな喜んでくれる。」と菅井友香は穏やかな笑顔を見せた。

「お腹空いたセゾン」など用法の説明の後は「マネパカード使ってセゾーン♪」と欅坂46らしいほっこりとした声を響かせ、取材は終了となった。

なお12月24、25日に開催される欅坂46のワンマンライブ物販コーナーにて、マネパカード会員優先レーンが設けられるということだ。

欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46 欅坂46

タイトルとURLをコピーしました