つんく・大森靖子らが作詞作曲 ℃-ute解散発表後初シングル!

11月4日、タワーレコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」にて11月2日発売となった°C-ute通算30枚目のニューシングル「夢幻クライマックス / 愛はまるで静電気 / Singing~あの頃のように~」の発売記念イベントが行われた。

事前に行われた取材では新シングルに収録されている3曲をリハーサルも兼ねて披露し、エポレットをあしらった黒い凛々しい衣装や洗練されたパフォーマンスなど解散を控えてさらに力強くなる°C-uteの姿を見せた。

インタビューでは、まずは新シングル曲についての質問。作詞作曲大森靖子となる『夢幻クライマックス』について矢島舞美は、大森靖子がハロー!プロジェクトのファンでいてくれていると紹介しつつ「歌詞の中に過去にいたメンバーも合わせて8人分、隠れて名前を入れてくれて愛を感じる。」と話す。『愛はまるで静電気』は萩原舞によると「すごい可愛らしい曲で、ファンのみなさんへの感謝の気持ちを歌ったような曲。」とのこと。つんく作詞作曲となる『Singing~あの頃のように~』は今まで見守っていてくれたつんく氏だからこそ書ける歌詞と岡井千聖は「この約15年間の生活を書いてくれている感じがするので、すごく思い出深い曲になると思います、これからも。」と話した。

解散について話が及ぶと実感がわかないというメンバー。しかし、このまま解散撤回もありえますか?の質問には「そんな簡単に決めたわけじゃないので。」と笑顔を見せつつ答える。後輩についての質問では矢島舞美は自分達の次にハロー!プロジェクト暦の長い和田彩花について話し、所属グループであるアンジュルムとしても「ここが成長してるとか発見が日々ある。」といった感想を持っていることを話す。グループとしては最も歴史のあるモーニング娘。'16についても特徴的なフォーメーションダンスなど「かっこいいモーニング娘。'16を見せていって欲しい。」と答えた。

先日イベントで「モーニング娘。'16を超えます。」といった発言もあったアンジュルム竹内朱莉に対しては、「私たちさえも言ったない。」と岡井千聖は驚きつつも「その強い気持ちは突き通して欲しい。」と応援の姿勢を見せた。

℃-ute ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
http://www.helloproject.com/c-ute/

℃-ute ℃-ute ℃-ute ℃-ute ℃-ute ℃-ute ℃-ute ℃-ute ℃-ute ℃-ute ℃-ute ℃-ute

https://www.youtube.com/watch?v=UBmBGKjFuRQ

https://www.youtube.com/watch?v=F4QNnSXCZpE

https://www.youtube.com/watch?v=r3K5zHnBF8E

 

タイトルとURLをコピーしました