山本彩 1stソロアルバム「Rainbow」がリリース! 1位になれたらブルマ姿披露を公約!

スポンサーリンク

10月26日、アイドルグループ NMB48の人気メンバー 山本彩さんの1stソロアルバム「Rainbow」のリリース記念イベントが東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージにて行われ、平日にも関わらずファンが大集合した。

本作はサウンドプロデュースを亀田誠治、ジャケ写・アー写をレスリー・キーが担当。さらに山本彩さん自身が作詞・作曲した楽曲も収録された意欲作。

この日はアイドルのスカート姿ではなく、大人っぽくクールなパンツスタイルで登場した山本彩さん。

自身が作詞・作曲した「レインボーローズ」を初披露するとファンから“彩コール”でファンは盛り上げる。

続いて同じく自身が作詞・作曲した「雪恋」を披露すると、その圧倒的な歌唱力でファンを虜に!

MCでは山本彩さんは「ついに本日10月26日、私のソロアルバム“Rainbow”が発売になりました!」とファンに報告。

続けて「まさかこうやって発売日当日にイベントが出来るとは思ってなかったので、すごく嬉しく思います。」とニッコリ。

平日なのにたくさんのファンが駆けつけた事について「こんなにたくさんの方が来てくださって、本当に嬉しく思います。」と語ると、客席後方のファンにも感謝の気持ちを伝えていた。

山本彩さんは「なんと言っても13曲中、自分で作った曲が6曲あるんですけど、その他にもサウンドプロデューサーは亀田誠治さんだったり、楽曲提供はスガシカオさんだったり、GLAYのTAKUROさんだったりとすごく豪華なアルバムになってるので、ソロデビューアルバムなんですけど、ベストアルバムなんじゃないかなと自信を持って言えるので、皆さんも是非たっぷり堪能して頂けたらなと思います。」と語っていた。

そして、再びミニライブに戻ると、スタッフが山本彩さんの元に駆け寄り、なんと急遽 ファンも写真撮影が可能に!

ミニライブ最後はスガシカオさんが楽曲提供した「メロディ」を初披露。

軽快な楽曲に山本彩さんはノリノリに!

最後に山本彩さんは「11月からライブツアーの方もやらせて頂くので、是非是非皆さん遊びに来て下さい! これからも皆さんにたくさんいろんな思いを伝えていけるように楽曲を作って行きたいと思います。」と語りミニライブを終えた。

その後、囲み取材が行われ、NMB48のCDデビュー会見がTOKYO DOME CITY HALLで行われた際、オリコンウイークリーチャートで1位が取れなかったらブルマ公演の公約を掲げており、今回は公約は掲げないのか質問されると「その時も(ブルマを)すごく拒否したんですけど、止む無くブルマ姿にさせられて以来、拒絶してきたんですよブルマを、なので6年目の今、改めて初心に帰る気持ちでブルマになってもいいのかなと思います。」と語ると「1位を取ったらブルマライブ、ブルマツアー? ブルマツアー変態すぎるやん・・・。まぁお披露目したいと思います。見たいかなぁ・・・。」とオリコンウイークリーチャートで1位を取ったらブルマ姿を披露する事をファンの前で宣言していた。

山本彩さんの1stソロアルバム「Rainbow」は絶賛発売中!

山本彩 公式サイト Yamamoto Sayaka Official Site
http://yamamotosayaka.jp/

山本彩 オフィシャルTwitter
https://twitter.com/sayakaneon


日刊エンタメクリップの記事をシェアする

日刊エンタメクリップのSNSをフォローする