にわみきほ・岡田彩花・松井りなが交通安全ソング「明日も・安全・愛コンタクト」「Eyeのアムール♡」を初披露!

9月10日(土)、平成28年秋の全国交通安全運動(9月21日~30日)の一環として、新宿警察署による新宿交通安全キャンペーンが東京都庁「都庁大会議場」で、そして新宿通りにて交通安全パレードが開催され、芸能プロダクション スペースクラフトに所属する女優・タレントのにわみきほ(26)、そしてキャンパスクイーンの岡田彩花(22)と松井りな(22)が警察官の制服に身を包み参加。交通安全ソング「明日も・安全・愛コンタクト」「Eyeのアムール♡」の2曲を披露した。

交通安全ソングを歌うきっかけは、にわみきほ(26)が今年の春に新宿警察署一日署長に選ばれたことが縁で、交通安全を広く呼びかけたい思いで実現した。

「明日も・安全・愛コンタクト」は交差点で歩行者と車を運転するドライバーが“アイコンタクト”をして交通事故を防止する“交差点アイコンタクト運動”を題材にした楽曲。「Eyeのアムール♡」はスマートフォンを操作しながら歩く“歩きスマホ”を題材にした歩行者とドライバーに向けてアイコンタクトで交通安全を呼びかける楽曲となっている。

にわみきほ(26)は「一日署長を務めさせて頂いたご縁で、キャンペーンソングを歌うことになるとは思いませんでした。今日初披露なので手拍子して頂ければとても嬉しいです。」、岡田彩花(22)は「私は人前で踊って歌うことが初めての経験なので、こんな大勢の方がいらっしゃって少し緊張してます。とても楽しい音楽になっていますので、是非皆さんに覚えてもらって口ずさんで頂けたら嬉しい。」、松井りな(22)は「私も人前で歌って踊ることは初めての経験です。たくさん3人で頑張って練習して来たので、その成果をお見せできたらいいなと思います。」とそれぞれコメント。

「明日も・安全・愛コンタクト」の楽曲について、にわみきほ(26)は「歌詞がいろんな交通安全のワードが入っていて、振りもシートベルトだったり、歌詞とリンクしている部分がとても多いので、歌詞にも注目して下さい。」とアピール。

その後、にわみきほ(26)、岡田彩花(22)、松井りな(22)の3人はステージ上で、「明日も・安全・愛コンタクト」「Eyeのアムール♡」の2曲を披露した。

にわみきほ(26)は以前、アイドルグループ キャナァーリ倶楽部として活動した経験を持っており、約5年ぶりの歌唱にも関わらず、アイドル時代を彷彿させるパフォーマンスで、会場に駆けつけた往年のファンを歓喜させていた。

キャンペーン終了後には囲み取材に応じ、にわみきほさんは「交通安全キャンペーンで歌を披露する事が初めてで嬉しいし、制服はすごくよく着ているので愛着が沸いて来て本当に光栄です。」とニッコリ。

にわみきほさんは、一日警察署長として新宿警察署のほか、品川警察署、浦和警察署でも経験が有り、警察官の制服姿を披露する機会が多い。

改めてにわみきほさんは「よく自転車に乗るので、よく見てないといけないのでドライバーの方とのアイコンタクトが大事です。」と呼び掛けていた。

尚、新宿交通安全キャンペーンには卓球の福原愛選手も参加し、ファンから声援を浴びていた。

平成28年秋の全国交通安全運動は9月21日~30日まで

新宿交通安全キャンペーンより 新宿交通安全キャンペーンより

新宿交通安全キャンペーンより 新宿交通安全キャンペーンより 新宿交通安全キャンペーンより 新宿交通安全キャンペーンより 新宿交通安全キャンペーンより 新宿交通安全キャンペーンより 新宿交通安全キャンペーンより 新宿交通安全キャンペーンより 新宿交通安全キャンペーンより 新宿交通安全キャンペーンより 新宿交通安全キャンペーンより 新宿交通安全キャンペーンより

タイトルとURLをコピーしました