加納ろく ほぼ履いてない状態になってるシーンがかなりセクシー

スポンサーリンク

8月7日、グラビアモデルの加納ろくさんの1stDVD『むちむち』(グラッソ)発売記念イベントが秋葉原のソフマップモバイル館で行われた。

今回の作品は6月に千葉の御宿で撮影が行われ、セクシーなフェティッシュなショットが満載。

加納ろくさんは「ザ・イメージDVDな物、且つ私の個性が出てる物を作りたいと思って、制作して頂きました。中学校の頃からグラビアアイドルさんが好きでイメージDVDを買ったりしてました。」とコメント。

DVDの内容について「制服で浜辺を走ったり、制服を濡らしたりしてます。この制服が私の本当の母校の制服なので、リアルな物なので見て欲しいです。あと、手錠で縛られたりとかSMチックなシーンもあってお気に入りです。」と紹介。

恥ずかしかったシーンについて「声を出さなきゃいけないシーンがあって、吐息を入れるシーンは2人でお布団の中で突きあってイチャイチャしてたり、襦袢を着てる所は自分の体を動かしながらセクシーな声を出さなきゃいけなかったのが恥ずかしかったです。」と明かしていた。

また、一番セクシーなシーンについては「襦袢の所でかなりパンツをずらしたり、ほぼ履いてない状態になってるシーンがかなりセクシーです。」とコメント。

この日はソフマップカラーをイメージした水着で登場し「今までお写真中心でやってきたんですけど、これをきっかけに動画とかグラビアとか、今までやってなかったジャンルの方にたくさん出ていけたらいいなと思います。」と今後の意気込みを語っていた。

スポンサーリンク

プロフィール

加納ろく(かのう ろく)

1993年6月1日生まれ サイズ:T166 B96 W63 H97

加納ろく オフィシャルTwitter

取材協力

ソフマップ http://www.sofmap.com/  
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク