井桁弘恵 初のスタイルブックが発売!“内容をギュッと詰め込みました!”




井桁弘恵

12月12日、女優でモデルの井桁弘恵さんのスタイルブック『ここからいげた』(文友舎)の発売記念イベントがSHIBUYA TSUTAYAで行われ、本作の見どころを紹介いただいた。

今回の作品はどのような内容が収められているのか紹介いただくと、「写真もたくさん撮っていただいたんですけど、その分コメントとか、自分の手書きとか、ロングインタビューとか読み応えも有る、内容をギュッと詰め込みたいなと思って、そういう1冊を目指しました。」と紹介。

タイトルの“ここからいげた”の由来について、「“井桁”という名前をもっと知ってもらいたいなと思って、“いげた”という3文字を入れたいなと思ったんですけど、それに“ここから”を付けたのは、今まで7年間くらいお仕事させていただいてる集大成にもなりますし、この7年を経た、今からのスタートになるような1冊に自分の中でもしたいなと思いましたし、この本からたくさん私のことを知っていただいて、これから応援したいと思ってもらえるような1冊になったらいいなと思いを込めてこの名前を付けました。」とコメント。

このスタイルブックを友人も見たそうで、「友達とかからもすごくボリュームがあって1時間半くらいかけてじっくり読んだというようなお話ももらって、自分では客観的に見られなかったので、他の方が読んだ時にどう写るんだろうと気になっていたので、すごくボリュームがあって、見ごたえがあって楽しかったと言っていただけたのですごく嬉しかったです。」と話していた。

特に見て欲しいところとして、「全部もちろん好きなんですけど、やっぱり家族のページは見てもらいたいなと思います。家族がいるとすごくプライベートな気持ちになったり、家族の今までこんなこと思ってたんだみたいな思いも知れたページなので、是非皆さんにも見てもらいたいなと思います。」とアピールしていた。

井桁弘恵さんは日本テレビ系で放送中の「おしゃれクリップ」に出演しているが、「毎回いろんなジャンルで活躍されてる方にお会いできるので、人生観とか趣味とかいろんなことを知れて、毎回人生勉強させてもらってる感覚です。」と話していた。

今後の目標として、「女優としていろんな役に挑戦できたらいいなと思うんですけど、家族のお話はずっとやってみたいというのがあって、そういう作品に挑戦できたらいいなと思います。プライベートではいろんなところに旅行に行きたいというのと、あとは料理を頑張りたいです。」とコメント。

2021年を振り返り、「すごく自分の幅をたくさん広げていただいた年だなと思っていて、本もこんなに早く作っていただけるとは思ってなかったですし、MCも自分の中でいつかはと思っていたけど、こんなに早くやらせて貰えると思って無かったので、すごく仕事の幅をグッと広げていただけた1年だったなと思うので、その幅を今度は自分が太くして行かなきゃいけないと思うので、1つ1つの実力とか、プライベートとかの経験も重ねて、広げていただいた幅をズンと太くできるような1年になったらいいなと思います。」と語っていた。

最後に、井桁弘恵さんは「包み隠さずというか、全部今出せるもの、内面的にもそうですし、最初のオン・オフのページだったら外見的なところも含めて、本当に今の私をギュッと詰め込んだ1冊になってると思うので、私のことを気になってるという方ももちろん、そうでない方にもきっと好きになって貰えるきっかけになったらいいなと思うので、是非気軽に手に取って見てもらえたらなと思います。」とアピールした。

井桁弘恵 スタイルブック『ここからいげた』をゲットしておこう!

フォトセレクト

井桁弘恵 井桁弘恵 井桁弘恵 井桁弘恵 井桁弘恵 井桁弘恵 井桁弘恵

この記事はいかがでしたか?


こちらもおススメ


こんなニュースもありました

-トピックス, ニュース, モデル, 俳優, 女優, 新着ニュース+
-

error: Content is protected !!