Loading...

モーニング娘。’21 北川莉央 セカンド写真集は“いろんな表情や景色がギュッと詰まって見ごたえバッチリ”

モーニング娘。’21 北川莉央

11月8日、アイドルグループ モーニング娘。'21の北川莉央さんのセカンド写真集『莉央・17th summer』(ワニブックス刊)の発売記念イベントがSHIBUYA TSUTAYAで行われ、本作の見どころを紹介いただいた。

約1年ぶりの写真集となる本作は沖縄で撮影が行われ、“もし島に北川莉央が転校してきたら・・・”をテーマに、等身大の17歳の姿が収められている。

発売された感想として、「素直にこうして2冊目を出させていただけるのはすごく嬉しくて、今回は2泊3日しっかり沖縄で全部撮って来たので、海の綺麗さだったり、全て写真集の中に詰まってるので、そこは見どころだし、すごく嬉しかったです。」とニッコリ。

沖縄での思い出として、「海に行ったときに、すごく綺麗な景色が撮れて、スマホの初期設定の海の写真と同じような写真が実際に撮れたり、その海が写真集の中にしっかりと残ってるので、それはすごく沖縄だなと感じたのと、ソーキそばを食べたり、サーターアンダーギーを食べたり、美味しいものをいっぱい食べて満喫してきました。」と振り返っていた。

モーニング娘。’21 北川莉央

お気に入りカットを紹介し、「すごくファンの方に横顔を褒めていただけることが多くて、私も横顔が自分の顔の中で一番好きな角度なので、“このカットが良かったな”と思ったのと、すごく景色が綺麗で、夕焼けは数分間の間でしか撮れなかったカットだったので、すごく思い出にも残ってるし、お気に入りです。」とコメント。

北川莉央さんは現在高校3年生ということで、この日のイベントはセーラー服姿で登場。高校生活でやり残したことを質問されると、「高校1年生の夏にモーニング娘。に加入して、高校生活は全てモーニング娘。の活動に捧げて来たんですけど、普通の高校生では経験できないような経験をすごくたくさんさせていただいたのも有りますし、でもやっぱり修学旅行は憧れが有るなと思うので、何か番組の企画で修学旅行企画をやってみたいなと思います。」と話していた。

現役高校生の時に制服を着られるのは、残り少なくなっていることについて、「グラビアの撮影で制服を着させていただく機会がすごく多いので、“もう着なくなるのか”とか、“(現役で)着る年齢じゃ無くなるのか”と思うのがすごくびっくりしてるんですけど、逆に制服を着なくなることで良い意味で、ちょっと大人っぽくなれたらいいなと思います。」と話していた。

2021年を振り返って、「すごく充実した1年にできたなと思っています。去年はコロナウイルスが発生し始めたぐらいだったので、世の中的にもどういう風に動いたら良いのかわからない状況が続いていたんですけど、今年になって、歌って踊るコンサートが再開できたり、すごく大きな舞台にも立たせていただくことがあって、モーニング娘。14人で活動できた時間はすごく短いなと思っていたんですけど、それなりにすごく1個1個が充実したお仕事をいただけることも多かったので、楽しい1年になったなと思ってます。」と振り返っていた。

北川莉央さんは「2作目ということで、前回よりもすごく自分の中でも濃い1冊にできたなと思ってますし、いろんな表情やいろんな景色がたくさんギュッと詰まった1冊になっているので、見ごたえバッチリだなと思います。たくさん愛してください。」とアピールしていた。

関連画像

モーニング娘。’21 北川莉央 モーニング娘。’21 北川莉央 モーニング娘。’21 北川莉央 モーニング娘。’21 北川莉央 モーニング娘。’21 北川莉央 モーニング娘。’21 北川莉央

オンラインショップでの購入はこちら
👇👇👇👇👇

タイトルとURLをコピーしました