Loading...

エラバレシ 朝倉ゆり&本木瞳 アイドル×文庫小説の新境地に挑戦! オトナグラビアも!

朝倉ゆり(左)・本木瞳(右)

朝倉ゆり(左)・本木瞳(右)

7月28日、アイドルグループ エラバレシの朝倉ゆりさんのDVD&フォトブック「燃ゆる頬」(Stand-Up! Records)と、同じくエラバレシの本木瞳さんのDVD&フォトブック「チャンス」(Stand-Up! Records)の発売を記念し、書泉ブックタワーでイベントが行われた。

本作は可愛くてセクシーな純文学文庫の世界を表現したグラビア作品。

今回の作品はどのような作品なのか紹介いただくと、

朝倉ゆりさんは「今回『燃ゆる頬』というDVD&CDが入った1枚の作品と、同じ名前の『燃ゆる頬』というフォトブックが発売になりました。DVDの中で物語を読んでおりまして、そのタイトルが『燃ゆる頬』というタイトルになっています。そして物語に沿って、グラビア的なシーンも展開していくんですけど、水着だけではなく私服でアイドルらしくかわいくポーズを取ったりしているところや、水着になる過程だったりとか、すごくいろんなシーンが楽しめる作品になっています。」

本木瞳さんは「同じくDVD、CDとフォトブックと出るんですけれども、私にとっては初めてのグラビア作品になっていまして、撮影からたくさん、いろんなシーンも撮らせていただいたんですけれども、すごくセクシーでかわいい瞳をたくさん、いっぱい見てほしいなと思います。『チャンス』というタイトルの太宰治さんの作品を朗読しています。自分もジャケットではこんな透けている服を着ているんですけれども、それをどんどん脱いでいったりとか、あと和室で畳の上で寝転んでいたりとか、お外で無邪気に遊んでいたりとか、そんなかわいらしい、私らしいシーンもたくさんあるので、たくさん見てほしいと思っています。」とアピール。

特に見て欲しいところとして、

朝倉ゆりさんは「グラビアDVDに朗読が付くということ自体が、まず初めてだったので、事前に朗読する文は送られてきていたんですけど、やっぱりスラスラと文を読むということに今回、すごく苦戦したんですけど、でも、その成果をこのDVDでごらんになってほしいのと思います。あと今回、作品のテーマソングもありまして、ゆりと瞳と、どちらも1曲ずつソロでの歌唱もしているので、そこもチェックしてほしいなと思います。」

本木瞳さんは「私はもう撮影自体が初めてだったので、本当に全部で5、6シーン撮らせていただいているんですけど、中でも一番最後に撮っている黒猫のシーンがあるんですけれども、それは普通のビキニではなくて、ハイレグみたいなものを初めて着ていまして、それも最初服を着ていて、どんどん脱いでいくみたいなシーンになっているのは、それはすごく大変だったけれども、でも、終わって作品として見たら、すごくいいものに仕上がっていたので、セクシーな一面も垣間見れると思います。」と話していた。

大人っぽい水着を着用したことについて、

朝倉ゆりさんは「今回本当に、今まで着たことのないような水着を着させていただいて、私のメンバーカラーが赤なんですけど、そのメンバーカラーにちなんで用意していただいた赤のランジェリー風水着があって、そちらが結構挟まれるというか。谷間の真ん中にひもがあって、それが何か挟まれているというか、そういったところもチェックして見てほしいなと思います。」と赤裸々に話していた。

恥ずかしかったことについて、

本木瞳さんは「もう全部恥ずかしかったんですけど、でもグラビアDVDを出すに当たって、もう2年前ぐらいから、グラビアの撮影会だったり、雑誌に撮影していただいたりとかしてきたので、今回は映像として、いっぱいいろんな方に楽しんでもらったらいいなと思っています。」と、プロ魂を見せていた。

定番の点数を付けたらの質問に、

朝倉ゆりさんは「私、久しぶりのグラビアDVDと、フォトブック初めてだったんですけど、これは本当、一作品にいろんな“私”が詰め込まれているので、1億点ですかね(笑)。百点万点通り越して1億点ですね。」

本木瞳さんは「私なりに採点するとしたら、10点満点中9点ぐらいなんですけど、やっぱり初めての作品なので、自分の中では満足いっていない部分というか、もっとこうしたらよかったなとか、いろんな部分が見えるので、次もしDVDとかまた作品を出すことになれたら、10点満点を目指して頑張りしたいと思います。」と話していた。

尚、本作はビデオマーケットにてTVOD&ESTで視聴可能、そしてDMMブックスにて電子書籍が配信されている。

続きの画像はこちら


この記事には全部で 6枚 の画像を掲載 
◇クリックすると画像ページに移動します

この作品の購入リンクはこちらのページに掲載
朝倉ゆり(左)・本木瞳(右)
この記事の画像をもっと見る
タイトルとURLをコピーしました