渋沢一葉 全身ストッキンググラビアを流行らせたい!

渋沢一葉

2月7日、グラビアアイドルの渋沢一葉さんの9枚目のDVD&Blu-ray『イヨのナカ。。。』(ジャパンタイム)の発売記念イベントがソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館で行われた。

都内で撮影が行われた本作では研ぎ澄まされたセクシーボディを見せている。

今回の作品はどのような内容が収められているのか紹介いただくと、「今回はセルフプロデュースになってまして、私の中に有るセクシーさを表現しました。今回は“ザ・グラビア”というチャプター毎に違った自分だったり、違ったセクシーを味わっていただきたいなと思いまして、“ザ・グラビア”で勝負しました。元ミニスカポリスということで、今回ミニスカポリス姿を披露しております。妄想できるような、セリフは無いんですけれども、こういう感じのシチュエーションなんじゃないかなと想像して楽しめる内容になっております。目隠しプレイはメイドチックな感じも有りつつ、手錠だったり、目隠しだったり、ご主人様系というか、いつもの渋沢一葉とは違う逆の面も見せたいと思いました。ジャケットの表紙は実は全身ストッキングなんです。ストッキングの素材のもので全身を覆われているんですけど、フェチの人に刺さればいいなと思ってます。水で濡らしてみたり、内側から触ってみたりフェチにはたまらないんじゃないかと思います。」とアピール。

一番セクシーなシーンは全身ストッキングのシーンだそうで、「全身タイツならぬ全身ストッキングを流行らせたいんです。質感だったり、肌感だったり、触らずとも目で伝わる部分が見えるかなと思ったので、触ってるような感覚になって欲しいなと思っております。」と話していた。

また、ドキッとするシーンにも言及し、「シチュエーション的にドキッとするのは白いアイスかなと思うんですよね(笑)」と話していた。

渋沢一葉さんは「グラビア界変わりましたよね。私のデビュー当時15歳の時はTバック女子高生が滅茶苦茶流行って、グラビア界にTバックが入って来た時代というか、秋葉原もすごく盛り上がっていて、グラビアアイドルのイベントに行ってなんぼじゃみたいな文化だったので、それこそ100人ぐらい(ファンが)いて、私、人気者かもと思った時代もあったぐらい・・・。」と、昔を振り返っていた。

渋沢一葉

続きの画像はこちら

プロフィール

渋沢一葉(しぶさわ いよ)

【生年月日】 1989年3月10日
【身長】 163cm
【スリーサイズ】 B90 W57 H90
【出身地】北海道 【血液型】O型
【趣味】 プロレス観戦
【特技】 激辛、エアー足ギター

【オフィシャルSNS】
https://twitter.com/iyoshibusawa
https://www.instagram.com/shibusawaiyo/

Amazonで購入

 

渋沢一葉
この記事の画像をもっと見る
グラビア サブカル ソフマップ トピックス ニュース
おススメ記事をピックアップ
 
 
おススメ記事をピックアップ
 
 
日刊エンタメクリップ
タイトルとURLをコピーしました