Loading...

仮面女子 美音咲月と水野ふえが“おうちdeいちご狩り”ライブで食レポ対決! 勝者は?

オンラインいちご即売会<おうちdeいちご狩り>

12月22日、ECサイト・あるよ「オンラインいちご即売会<おうちdeいちご狩り>」がYouTubeライブで生配信され、地下最強アイドルグループ仮面女子の美音咲月さんと水野ふえさん、そしてドロンズ石本さんが参加した。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で、いちご狩りの中止を決断。

この日、栃木県壬生町のいちご狩り施設「みぶストロベリーファーム」から生配信して、オンラインいちご即売会<おうちdeいちご狩り>PR配信を行い、さらに収穫されたいちごは、ECサイト・あるよを通じて購入することができることをPRした。

この日はクリスマスが近いということでサンタコスチュームで登場。

生配信ではキングサイズの「スカイベリー」と「とちおとめ」が紹介され、美音咲月さんは「目の前にすると迫力がすごいですね。」とその大きさにびっくり。

オンライン即売会では、その「スカイベリー」と「とちおとめ」の食べ比べセットが紹介され、ECサイト・あるよで購入すると200セット限定で特別価格の3000円で購入でき、しかも送料無料で配送が行われることが紹介された。

その後、いちごの目利き対決が行われ、どのイチゴが一番甘いのか写真だけで目利きする対決では、美音咲月さんは、「ちょっと判ったかも」と自身満々に答えると、見事に正解。

 

実は美音咲月さんはミスいちご2017のミスいちごメイトにも選ばれた経験が有り、その実力を発揮していた。

ちなみに、いちごのヘタが反り返っていると、甘いいちごと判別できるとのこと。

正解した美音咲月さんはキングサイズのとちおとめを試食し、「甘~い!」とびっくり、「一番甘い部分に全部が詰まっていて、食べ応え抜群です。」と大絶賛。

さらにスカイベリーの食リポGo!いちご対決も行われ、スカイベリーを食べた後に、「〇〇〇〇〇 〇 〇〇〇〇〇」の俳句風にコメントする対決を行い、美音咲月さんは「落ちそうだ ね 頬っぺたが」と赤く色ずくスカイベリーに大満足。

水野ふえさんは「このいちご ベ リーナイス!」と大絶賛。

美音咲月さんは「一粒で満足感がすごいです。」と感想をコメント。

一方、ドロンズ石本さんは「すんごいジューシー! ジュースよりもジューシー」と食レポすると、「カメラ前 で ただ食い」とオチも忘れなかった。

ちなみに食リポGo!いちご対決も美音咲月さんが勝利した。

生配信の最後に、美音咲月さんは「本当に“とちおとめ”と“スカイベリー”すごく美味しいので是非ゲットしてみんなで幸せになりましょう!」

水野ふえさんは「本当に甘くて瑞々しいいちごばかり揃ってて、いちご狩りできない状況なんですけど、おうちdeいちご狩りができちゃうので、是非皆さんいちご食べてみてください!」

ドロンズ石本さんは「何よりも美味しい物を食べると笑顔になれますので、美味しいいちごを食べていただいてたくさん笑顔になってください!」とアピールしていた。

2021年の抱負として、美音咲月さんは「今年はライブ活動もあまり出来なかったんですけど、こういうご時世だからこそ配信でライブを見てくださったりしたので、2021年は配信ライブだったり、もう少しこのご時世が落ち着いたらたくさん地方の方に行ってライブもしたいですし、ミスいちごとしていちごのお仕事をたくさんやりたいなと思います。2021年も頑張ります!」

水野ふえさんは「コロナ禍の中で大変な時期なんですけど、2021年はそれが無くなって、みんなまた普通に過ごせるような日々が送れるようになったらいいなというのと、前と現状が全然違って、いろんなルールに縛られている状況なので、それが無くなってみんなが開放的にライブが楽しめるようになりたいです。」

ドロンズ石本さんは「出来る努力としていろんなことを協力しながら皆さんに笑顔が届けられるような2021年にしたい!」と語っていた。

この日、3人が試食したキングサイズのいちごが購入できるECサイト・あるよは↓↓↓

※【2020年12月ライブ配信即売会】スカイベリー×とちおとめ 食べ比べセットは限定商品の為、売り切れている場合がございます。

オンラインいちご即売会<おうちdeいちご狩り>
この記事の画像をもっと見る
タイトルとURLをコピーしました