モーニング娘。'20 北川莉央 ファースト写真集は“今の16歳の北川莉央にしか出せない味がたくさん詰まってます”

モーニング娘。'20 北川莉央

11月12日、モーニング娘。'20の北川莉央さんの写真集『First Time』(ワニブックス刊)の発売記念イベントが書泉ブックタワーで行われた。

取材会の方も新型コロナウイルス感染症の対策を入念に行い、今回の写真集の注目ポイントを伺った。

北川莉央さんはモーニング娘。15期の3人の中で唯一の高校生。

お姉さん的存在でもある彼女の待望のファースト写真集となる。

北川莉央さんは「(モーニング娘。に)加入してすぐのイベントの時にずっと写真集を出したいというのを決意表明として作文に書いていたので、その夢が1年半経って叶ったのがすごく嬉しいです。」と写真集が出せた喜びをコメント。

写真集のお気に入りは、「お気に入りのカットとして、見上げてるカットがすごく自分でも好きで、神秘的でこれなら家に飾れると思いました。」と紹介。

モーニング娘。'20 北川莉央

撮影は3か所で行われたそうで、「まずは都内で撮って、次に鎌倉で撮って、そのあとに沖縄に行きました。沖縄ではすごく楽しかったんですけど、バタバタしていて、(コロナ禍の影響で)長く滞在できなかったので、1日で撮って帰ってくる感じだったんですけど、初沖縄で、沖縄にずっと行ってみたいと思ってたので、すごく楽しかったです。海も肉眼で見てもキラキラしてたので、東京には無い景色だなと思いました。」と語ると、続けて「日帰りでした。2泊くらいしたかったなと思いました。」と吐露。

モーニング娘。'20 北川莉央

滞在時間が短かったにも関わらず思い出作りを行ったそうで、「ソーキそばを食べまして、すごい美味しかったんですよ。煮込んだスペアリブがすごく美味しかったです。お土産を家族やメンバーに買って買えりました。ちんすこうが大好きなので、大量買いして写真集の撮影が終わったご褒美としてたくさん食べました。」と話していた。

また、水着ショットも有ることについて触れ、「照れはあんまりなくて、撮影が始まったら本当に楽しくて、お天気も良かったので、はしゃいでました。白い水着で仰向けになってるカットは、私泳げなくて、でも浮かばないと行けないので、頑張って力を入れた手の込んでるカットです。」と撮影秘話を話していた。

モーニング娘。'20 北川莉央

定番の写真集の点数を聞かれると「点数はうーんどれぐらいだろ、、、100点満点!」と大満足するも、「もうちょっと腹筋が割れたかったなと思います。でも、この時にしか出せない味だと思います。」と評価。

新型コロナウイルス感染症の影響で本来のコンサートツアーが満足に出来ない状況の中で、北川莉央さんは「(加入したあとの)ライブツアーの1回しか経験したことが無くて、本当だったら3回目のツアーに差し掛かってる頃なんですけど、それができてないのはすごく悲しいなと思ってるんですけど、でも、今は1人ずつのソロでバラードをカバーさせていただく形のコンサートを行いました。それが有ったから自分に自信を付けられたと思います。ピンチをチャンスに変えようとやってました。」とコメント。

今後の夢として「海外でのコンサートはすごくやってみたいです。ハワイとかでやってみたいなと思います。」と、海外でのコンサートを夢みている北川莉央さんでした。

最後に「この写真集は今の16歳の北川莉央にしか出せない味がたくさん詰まってる写真集だと思うので是非皆さん見てみてください!」とアピールしていた。

モーニング娘。'20 北川莉央 モーニング娘。'20 北川莉央

ちなみにAmazon限定カバーVer.の写真集も有るのでゲットしておこう!

 

 
グラビア トピックス ニュース
関連記事
 
 
関連記事
 
 
日刊エンタメクリップ
タイトルとURLをコピーしました