モーニング娘。’20 森戸知沙希 ハタチの写真集で黒水着ショットを披露! “初めてだったので新鮮”

森戸知沙希(もりと ちさき)

10月1日、モーニング娘。'20の森戸知沙希(もりと ちさき)さんの二十歳の写真集『Crossroads』(ワニブックス刊)の発売記念イベントが書泉ブックタワーで行われた。

森戸知沙希さんは今年2月19日に二十歳となり、“ハタチの女子旅”をテーマに石垣島・浜島・竹富島と離島を巡り撮影が行われ、ハタチの等身大の森戸知沙希さんを見ることができる。

ボートではしゃいだり、水牛に驚いたり、草原を走り回ったり、艶っぽい浴衣姿も見ることができる。

ハタチの黒水着ショットも注目です。

今回の写真集の見どころとして、森戸知沙希さんは「今回の写真集は3作目の写真集となるんですけど、二十歳を迎えて初めての写真集を出させてもらうということで、モーニング娘。のメンバーは二十歳になるとみんな黒水着を着るんですけど、私も黒水着をチャレンジしています。前回の19歳の時の作品と、ファースト写真集は17歳の時に発売したので、17歳・19歳との差を楽しんでいただけたらなと思います。」とコメント。

森戸知沙希(もりと ちさき)

黒水着を着たことについて「私はついに二十歳を超えたから(黒水着を)着るんだなと思いました。ちゃんとした黒(水着)を着たのは初めてだったので新鮮でした。」と心境を語っていた。

石垣島の印象について「初めて行かせていただいたんですけど、本当にキレイで、夏の日差しが強くて、すごく暑かったんですけど、海がすごくキレイでめちゃくちゃ楽しかったです。」とニッコリ。

森戸知沙希(もりと ちさき)

お気に入りのカットについて「今回の写真集のテーマが“ハタチの女子旅”で、友達と喋ってる感じとかを出しているのが、結構自然体でベタだなと思うので、このカットを選びました。あとはオフ感の有るカットで、なかなか眼鏡をかけたりとかは今までの写真集でも無いかなと思って、今回の写真集でしか見られないかなと思うので選びました。」と、会話してるようなカットと、眼鏡をかけてるカットをお気に入りに選んでいた。

二十歳になり、「二十歳を迎えてからいろんな人と喋ろうという気持ちに変わって、“よく喋るね”と言われるようになって、今まで言われなかったであろう言葉をかけていただくことが多くなって、それがすごく変わったかなと思いました。これまでは本当に人見知りで、“何を喋ったらいいんだろう”という所から始まっていたんですけど、とりあえず何でもいいから喋ってみようという気持ちに変われたので、そこは二十歳になって大きい成長かなと思います。」と、ハタチになっての成長ぶりに自信を持ったようだ。

森戸知沙希(もりと ちさき) 森戸知沙希(もりと ちさき) 森戸知沙希(もりと ちさき) 森戸知沙希(もりと ちさき)

オンラインショップで購入

 

 
タイトルとURLをコピーしました