東雲うみ 特殊な下着で横乳全開! メイクも髪型もガラッと大人っぽく

グラビア サブカル トピックス ニュース

東雲うみ

1月31日、グラビアアイドルの東雲うみ(しののめ うみ)さんの1stDVD『しののめちゃん』(竹書房)の発売記念イベントが東京Lily で行われた。

本作は昨年の10月に宮古島で撮影されており、スタイル抜群の彼女が下乳・横乳を見せている。

宮古島の思い出として「宮古島はすごく海がキレイで、とにかく白砂がキレイで感動しました。」と振り返っていた。

どんな作品なのか質問されると「大学生の就活生という設定で、東京での就活に疲れて、島に戻ってのんびり過ごすんですけど、元々好きだった人と島で再開してイチャイチャする内容です。制服を着てるシーンは回想シーンで、島で高校生をしていた時の回想シーンで、彼に告白をするというドキドキなシーンが有るんですけど、そこの演技がすごく恥ずかしかったです。中に着ている白い下着がかなりお尻がかなり見える衣装になっているのでポイントです。お風呂のシーンではチューブ水着を着てるんですけど、かなり面積が小さいのと、彼を洗ってあげるシーンがあって、そこは胸が揺れてるので見どころかなと思います。」と紹介。

苦労したところとして「セリフを言うのが初めてだったので、すごくぎこちなくなってしまったかなというところは有ります。初めての演技だったので初々しい感じになってます。」とニッコリ。

恥ずかしかったシーンを質問されると「バドミントンをしてるシーンは、初めてだったので、下手過ぎて、空振りしてしまってるところも収録されていて恥ずかしいです。」とコメント。

一番セクシーなシーンはどのシーンか質問されると「ナースの衣装の下にかなり特殊な下着を着ていて、横乳がすごく見える衣装で、メイクも髪型もガラッと大人っぽくしてもらって、赤い口紅を塗ったりしていて、ちょっとお姉さんな感じで、誘惑するようなシーンになっているのでセクシーだなと思います。」と話していた。

お気に入りのシーンを質問されると「白い競泳水着のシーンで、私のチャームポイントのお尻がすごくキレイに見えてます。身体にピタッとしていて、身体のラインがキレイに見えます。」とアピール。

点数を付けたら何点なのかという定番の質問には「85点! セリフと身体づくりがマイナスです。」と答えていた。

東雲うみ

プロフィール

東雲うみ(しののめ うみ)

【生年月日】 1996年9月26日 【身長】 161cm
【スリーサイズ】 B87 W61 H90
【趣味】エレキギター、油絵
【特技】バルーンアート、大道芸

【オフィシャルSNS】
https://twitter.com/sinonome_umi
https://www.instagram.com/umi_portrait/

大きめ写真は次のページに掲載!

 
 
日刊エンタメクリップ
タイトルとURLをコピーしました