脊山麻理子 エロスって知的な作業!

アナウンサー グラビア サブカル トピックス ニュース

2月1日、フリーアナウンサーの脊山麻理子(せやま まりこ)さんのDVD&Blu-ray『先生と僕のもうひとつの物語』(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントが書泉ブックタワーで行われた。

本作は昨年の10月に北海道の釧路で撮影されており、どんな作品なのか質問されると「今回は、牧場でジーンズを履いて作業する女性というところから始まるので、ジーンズのエロさをお伝えできればなという性格で、尻開きジーンズで、ここまでのダメージジーンズは見たことないかなと思います。“先生と僕のもうひとつの物語”ということで、先生が北海道の釧路に学校を辞めさせられて、牧場で働いてるところに生徒が追いかけてくるというストーリーになってます。今回、冬のエロスを表現したいということで、DVD版の表紙はコタツの中でタートルネックをたくりあげるということで、冬ならではのエロスかなと思います。Blu-rayの方の表紙は、布団でお尻推しの表紙になっていて、こちらも冬の布団の温かさみたいな温もりを感じてもらえるような表紙になってます。撮影自体は牧場の牛さんたちが集まってくる大自然の中で、夕日をバックにジーンズを脱いでいくというシーンを撮ったり、海辺で焚火をしながらその脇で展開したり、シチュエーションでも物語性でも楽しめる撮影ができました。結構牛が積極的で集まってきちゃうことが一番困りまして、牛がどんどん集まってきて私が真ん中にいるみたいになって・・・。」と紹介。

他にも「牛にミルクをあげたり、朝食を食べているところも出てきたり、お茶を出したり、そういう日常の中の温もりが感じられるようなエロスを表現できたかなと思います。」とコメント。

脊山麻理子さんはエロスについて、「私はエロスって知的な作業だなと毎回思っているので、皆さん、私が考えるエロスというのは、私だけの楽しみ方もできると思うので興味を持っていただければなと思います。」とエロスを熱弁していた。

プロフィール

脊山麻理子(せやま まりこ)

【生年月日】 1980年4月8日 【身長】 165cm
【スリーサイズ】 B84 W57 H84
【出身地】東京都
【趣味】スポーツ観戦、ジムでトレーニング、クラシックカメラ

【オフィシャルSNS】
https://twitter.com/mariko_seyama
https://www.instagram.com/mariko_seyama_milkpon/

次のページに写真有り

こちらの記事も読まれています
 
こちらの記事もありました
 
こちらの記事も読まれています
 
こちらの記事もありました
 
日刊エンタメクリップ
タイトルとURLをコピーしました