田中道子 サイコパスな役をやってみたい!

1月19日、女優の田中道子(たなか みちこ)さんの写真集『Second』(ワニブックス)の発売記念イベントが福家書店新宿サブナード店で行われた。

沖縄で撮影された写真集の内容について「1冊目から3年経過して、いろいろ場数を踏んでちょっといい女になれたんじゃないかなと、それも皆さんにお見せできるようになり自信が有ります。1枚1枚写真を撮る時にストーリーを決めて、セリフを言いながら撮りました。」と紹介。

お気に入りの写真について「まだ緊張感のある状態で、“このあとどうする?”と聞いてる写真です。ポイントとして今回は女性らしい身体にしようと思って、丸みを帯びて女性らしいカットになったんじゃないかなと思います。」と、あえて体重を増やして、「クビレを残しつつ、お尻やバストに持っていきたい感じで、胸が落ちないようにキツめの下着を着て、胸は保てるように、クビレは重点的にトレーニングしました。」と明かしていた。

今後の目標として「映画にもチャレンジしたいですし、キャリアウーマンの役などできる女の役が多いので、殺人鬼の役だったり、健気な役や病弱な役とか、キャラクターの中でも弱い役やサイコパスな役をやってみたい。」と夢を語っていた。

プロフィール

田中道子(たなか みちこ)

【生年月日】 1989年8月24日
【身長】 172cm
【出身地】静岡県
【趣味】楽器演奏、油絵、水彩画
【特技】テニス、スキューバダイビング

【オフィシャルSNS】
https://twitter.com/tanaka_michiko_
https://www.instagram.com/michikotanaka_official/

タイトルとURLをコピーしました