石森みずほ 清楚な子が脱いでいくというシーンは初心に戻った気持ちでやりました

1月11日、グラビアアイドルの石森みずほ(いしもり みずほ)さんの15枚目のDVD&Blu-ray『乙女の揺らぎ』(グラビジョン)の発売記念イベントがソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館で行われた。

本作は昨年の6月にタイで撮影されており、どんな作品なのか質問されると「水色のレオタードのシーンはジムに置いてあるマシーンを使ってイメージシーンを撮ってます。あとは初めてやらせていただいたんですけど、アニマルコスチュームをして、パンダの衣装のチャプターですごく楽しかったです。繋がってる水着のシーンはビリヤード台の上で、大きなガラスを舐めるシーンですごく太かったのでびっくりしました。」と紹介。

恥ずかしかったシーンを質問されると「レオタードのシーンがマシーンが自分の身体に合ってなくて、子どもが頑張ってやってる間が出ちゃったかなと思って恥ずかしかったです。局所に水をかけられてお漏らししてるような感じで恥ずかしかったです。」とコメント。

お気に入りのシーンを質問されると「制服のシーンがお気に入りです。15枚も出しているのでいろんなパターンを見せていかなきゃいけないので、清楚な部分も有りつつロリでやらなきゃいけないし、お色気も出さなきゃいけない、その3つが有るので、その中で一番原点なものが制服で清楚な子が脱いでいくというシーンなので、初心に戻った気持ちでやってました。」とこだわりを語っていた。

石森みずほさんが南国で身も心も大胆に解放した本作は要チェックです!

プロフィール

石森みずほ(いしもり みずほ)

【生年月日】 1998年5月10日
【身長】 148cm
【スリーサイズ】 B85 W59 H85
【趣味】 アニメ鑑賞

【オフィシャルSNS】

次のページに写真有り