誰もが認める達筆! アンジュルム 竹内朱莉、書き初めは『努力』と発表するも・・・!

スポンサーリンク
アイドル アップフロント トピックス ニュース パワープッシュ! ピックアップ ライブアイドル 新着ニュース

1月2日、恒例のハロー!プロジェクトのアイドルグループによる「Hello! Project 2020 Winter HELLO! PROJECT IS[   ] ~side A~のコンサートが中野サンプラザにて行われた。公演前には、各グループの代表者が譜久村聖(モーニング娘。’20)・竹内朱莉(アンジュルム)、金澤朋子(Juice=Juice)・井上玲音(こぶしファクトリー)・岸本ゆめの(つばきファクトリー)・山﨑夢羽(BEYOOOOONDS)が集まり囲み取材が行われた。

左から岸本ゆめの(つばきファクトリー)・金澤朋子(Juice=Juice)・譜久村聖(モーニング娘。’20)・竹内朱莉(アンジュルム)、・井上玲音(こぶしファクトリー)・山﨑夢羽(BEYOOOOONDS)

左から岸本ゆめの(つばきファクトリー)・金澤朋子(Juice=Juice)・譜久村聖(モーニング娘。’20)・竹内朱莉(アンジュルム)、・井上玲音(こぶしファクトリー)・山﨑夢羽(BEYOOOOONDS)

恒例の書き初め披露

左から岸本ゆめの(つばきファクトリー)・金澤朋子(Juice=Juice)・譜久村聖(モーニング娘。’20)・竹内朱莉(アンジュルム)、・井上玲音(こぶしファクトリー)・山﨑夢羽(BEYOOOOONDS)

左から岸本ゆめの(つばきファクトリー)・金澤朋子(Juice=Juice)・譜久村聖(モーニング娘。’20)・竹内朱莉(アンジュルム)、・井上玲音(こぶしファクトリー)・山﨑夢羽(BEYOOOOONDS)

譜久村聖(モーニング娘。’20)は『鼠は大黒天の使い』と書き「鼠は福の神の使いと呼ばれていて先を見れると言われているんですけど、私は今年、年女なので、そんな鼠みたいな感じになれるように、モーニング娘。’20やハロー!プロジェクトの福の使いになれるような存在になりたいなと思います。」

岸本ゆめの(つばきファクトリー)は『挑』と書き「これは挑戦の挑にも使われる文字だと思うんですが、つばきファクトリー2019年いろんな挑戦をさせていただいたんですが、2020年はもっともっといろんなことに挑んで行きたいなと思っておりまして、例えば今ライブハウスを周るというツアーをさせていただいてるんですが、次はステップアップしてもうちょっと大きなホールだったりとかを単独でライブをできるように頑張っていきたいななんて思ったりしています。個人的に岸本ゆめのは2019年一発ギャグをやらせていただく機会がすごく多くて、今年は初めてラジオのレギュラーが決定致しましたので、一発ギャグではなくて、ちゃんとトーク、喋りの方を磨いて行って、喋りで挑んで行けるように頑張りたいなという風に思っております。」

金澤朋子(Juice=Juice)は『和』と書き「令和になって初めてのお正月ということで、令和の“和”と書かせていただきました。Juice=Juiceはライブ活動が大好きなグループで、他のグループと比べてもライブ活動がすごく多いかなという風に思っているんですけど、日本でのライブ活動というのももちろんですけども、和の心、日本の文化をオリンピックも有りますし、海外の方々にもどんどん広めて行きたいなということで、海外でのライブ活動も目標にしていますし、今年はグングン成長して行けるように頑張って行きたいなと思います。」

井上玲音(こぶしファクトリー)は『咲』と書き「こぶしファクトリーの名前の由来にも有る、こぶしの花は春に咲く花で、春を告げる花という風に言われているんですけど、こぶしファクトリーは春だけでは無く、1年中ずっと咲き誇っている花で有りたいなと思っています。」

山﨑夢羽(BEYOOOOONDS)は『伸~びよ』と書き「2019年にBEYOOOOONDSはメジャーデビューできて、そしてアルバムをリリースして、そのアルバムを引っ提げたライブをすることができて、そして年末にはレコード大賞で最優秀新人賞をいただきました。本当にいつも応援してくださってるたくさんの方のおかげですごく充実した1年が過ごせたんじゃないかなと思います。今年2020年は初めての単独ライブツアーと主演舞台も決定しているので、昨年以上にビヨーンと飛躍できるように頑張りたいなと思います。」

竹内朱莉(アンジュルム)は『努力』と書き「すっかりリーダーが板に付いてきた竹内朱莉です!」と自己紹介すると、続けて「私たちアンジュルムの今年の目標は“努力”です。2019年は下半期に続々と人が抜けて行くという前代未聞の事態が起こりましたので、先輩だったり同期がたくさん卒業して行ったので、今年は残された私たちだったり、後輩もたくさん増えて来ていますので、みんなで努力して、またさらに新しいアンジュルムを築き上げたらいいなと思いますし、アンジュルムの新メンバーオーディションが開催されることが決定しましたので、アンジュルムに新しい子が入って来てくれるということで、私たちも引き続きどんどんどんどん努力して行って先輩らしく頑張って行きたいなと思います。」と、それぞれ紹介した。

アンジュルム リーダー 竹内朱莉

アンジュルム リーダー 竹内朱莉

やはり書き初めで注目されるのは、アンジュルムの竹内朱莉さんの達筆ぶり、「みんなが結構普通の分かりやすい字で書いてるので、私はちょっと崩して自分の草書というか、自分で生み出した字を作るのが得意で、今回初めて囲み取材で自分で書いた字を書かせていただくということで、他のグループには無いような味が出せたらいいなと思って、この漢字にしました。今は書道三段を持っていて、高校生まで教えられる資格、ペン字と習字の両方持っています。メンバーに最近よく教える機会が増えまして、ライブの合間に私が書いてると、“教えてくださーい”と言って来てくれるので、普通に教えたりしますね。本当に10分ぐらいあれば全然変われるので、結構ちょっと字が上手くなりたいなと思ったら、アンジュ楽屋に来てもらえたら・・・。」と語っていた。

レコード大賞最優秀新人賞受賞について

また、昨年レコード大賞の最優秀新人賞をBEYOOOOONDSが取ったことについて、BEYOOOOONDSの山﨑夢羽さんは「最優秀新人賞という名に恥じないようにこれからもBEYOOOOONDS一丸となって頑張っていこうねと話し合ったのと、応援してくださってる皆さんのおかげだったり、支えてくださってるみなさんのおかげなので、その方たちの期待をもっとビヨーンと超えて行けるようにこれからも頑張って行きたいなという風にメンバーで話し合いました。」とコメント。

アンジュルム新メンバーオーディションが発表!

この日のコンサート本編ではアンジュルムの竹内朱莉さんがアンジュルムの新メンバーオーディションが発表され、「この度、アンジュルムの新メンバーオーディションが決定しました。 “アンジュルムONLY ONEオーディション~私を創るのは私~”ということで、11歳~18歳までの日本在住の女の子で、応募は1月の11日から始まります。アンジュルムの新メンバーオーディションは約4年ぶりの開催となりますので、本当に歌・ダンス、そして表現することだったり、理由は何でもいいので、とにかくアンジュルムに入りたいという女の子に是非応募していただけたら嬉しいなと思います。」と語っていた。

ちなみにもう少し詳しくどのような人に応募して欲しいか囲み取材で質問されると「最近、アンジュルムがどんどんどんどん身長が低くなって行ってるんですよね。身長が高いメンバーがどんどん卒業して行ったので、身長の高いメンバーは欲しいなというメンバーの望みは有りますね。あとは本当にアンジュルムに関してはこういう子が入って来て欲しいと願っても違う形になって行くので、蓋を開けてみたらびっくりという子が今までほとんどだったので、本当に単純に歌がダンスが好きだとか、アンジュルムが好きだとか、表現するのが好きという単純な理由でもいいですし、ただ有名になりたいという子でもいいですし、理由は何でもいろんな子に受けていただければ嬉しいなと思いますね。」と熱く語っていた。

竹内朱莉 アンジュルムリーダー 記者につっこまれる

竹内朱莉さんに“リーダーらしくなって来たと思うのはどの辺りなのか”つっこまれると、「いやいやいや、それはもう、立ち振る舞いと言いますか、わかりませんか? おかしいな・・・。えーー。」と話し爆笑を誘うと、「リーダーになってから、ちゃんと喋らなきゃいけない部分が多くなって来たんですよね。ちゃんと喋るのは結構な苦手分野でして、どうしてもこういう所(囲み取材の場など)に立って来ると目立ちたいという一心でやってしまうんですけども、その中にも新メンバーを発表しますよというちゃんとした告知は入れられるようにはなりました。あとはなるべく悪い炎上の仕方はよそうという、そういう風にはなりましたね。良い感じの優しい炎上の仕方でどんどんどんどんアンジュルムという名が広まって行ったらという気持ちになりました。」と語り、美味しいところを全部持って行っちゃう竹内朱莉さんでした。

モーニング娘。’20

モーニング娘。’20

つばきファクトリー

つばきファクトリー

BEYOOOOONDS

BEYOOOOONDS

ハロプロ研修生

ハロプロ研修生

こぶしファクトリー

こぶしファクトリー

アンジュルム

アンジュルム

Juice=Juice

Juice=Juice

アンジュルムONLY ONEオーディション~私を創るのは私~

応募期間:
2020年1月11日(土) 10:00 ~ 2月25日(火) 10:00
郵送:2月25日必着

応募条件:
・2020年応募期間内で11歳~18歳の日本在住の女性
・アンジュルムが大好き! ハロー!プロジェクトが大好き!
・自分の長所や特技を活かしたい!
・歌うこと、踊ることが大好き! 歌やダンスに自信がある!
・「新しい自分」を探したい! 見つけたい!

応募方法:
・パソコン、スマートフォンの応募フォームからのご応募、もしくは指定の応募用紙での郵送でのご応募

参加資格:
・応募期間内(2020年1月11日~2月25日)で11~18歳までの日本在住の女性
・芸能プロダクション等の芸能活動を行う団体に所属及び契約等をしていない方

★詳しい応募方法は、1月11日にオーディション応募サイトにて掲載される予定なので、そちらをチェックしてください

こちらの記事も読まれています
 
こちらの記事もありました
 
 
こちらの記事も読まれています
 
こちらの記事もありました
 
日刊エンタメクリップ
タイトルとURLをコピーしました