エルフリーデ 山吹りょうがオーダーメイドしたMarshall Ampsがお披露目! ファンの前でウエディングドレス姿でギター演奏!

12月21日、ガールズバンド エルフリーデのギター担当 山吹りょうさんがソフマップAKIBA④号店 7FのSTELLAMAP CAFEで行われたバースデーイベントの前に、オーダーメイドの“Marshall Amps(マーシャルアンプ)のJCM800 2203”がお披露目された。今後、山吹りょうさんが出演するエルフリーデのライブで実際に使用する。

スポンサーリンク

今回オーダーしたMarshall Ampsについて「デザイナーさんには私の好きなものと嫌いなものを伝えて、結果的にこういう感じに仕上げていただきました。可愛いものが好きなのでハートとかにしていただいて、すごくハマってるスプラトゥーンというゲームがあって、簡単に言うとインクを塗るゲームで、インクみたいな感じをすごく出してもらって、好きな色がピンクなので、ピンクが強めな感じになってます。」と紹介。

到着後、初めて見た感想として「やばい!のひと言で、すごく可愛い!早くみんなに見せたい!」とコメント。

この日はロリータウエディングブランドのウエディングドレス姿でイベントに登場し、「ウエディングドレスは歩きづらい・・・!」と本音を語りながらも「でもすごくテンション上がります。こんなドレスを着る機会は本当に無いのですごく嬉しいです。」とニッコリ。

エルフリーデは来年2020年1月21日(火)に渋谷 CLUB QUATTROでワンマンライブを予定しており、このライブでも今回お披露目されたMarshall Ampsが使用される。

タイトルとURLをコピーしました