木村文乃 『青の洞窟 SHIBUYA』のイルミネーションを見て“すごくキレイで幻想的”

11月28日、代々木公園ケヤキ並木にて『青の洞窟 SHIBUYA』点灯式が行われ、スノーホワイトのドレスに身を包んだ女優の木村文乃さんが登場した。

スポンサーリンク

「青の洞窟 SHIBUYA」は、日清フーズの「青の洞窟」ブランドのCMの世界観を表現する為に、代々木公園ケヤキ並木を青一色で幻想的に染め上げるイルミネーションイベント。今年は体験型アトラクション 「FORTUNE BELLS」も登場。「青の洞窟 ボロネーゼ」を使用したフードメニューや、青のスパークリングワイン、青のホットレモネードなどのドリンクも販売されている。

木村文乃さんは「自分がこの場に立って、点灯式に参加できるというのは本当に奇跡が起きたようでとっても嬉しいです。」とニッコリ。

幻想的な鐘の音が響き渡る中で、『青の洞窟 SHIBUYA』のイルミネーションが点灯。

点灯した瞬間の気持ちについて木村文乃さんは「すごくキレイで幻想的ですね。まるで天国に来たような気分で、一面青くてすごいです。」と『青の洞窟 SHIBUYA』のイルミネーションの光景に感動していた。

「青の洞窟」の体験型アトラクション「FORTUNE BELLS」は「富の鐘」「知の鐘」「愛の鐘」とそれぞれ名前が付けられた、幸運をもたらす鐘を意味しており、4本の紐のいずれかを引くと、3つの鐘のうち1つが響き渡る。幸運な方にはさらに特別な演出も有るとのこと。

『青の洞窟 SHIBUYA』は代々木公演内では2019年12月31日(火)まで開催され、最終日は翌朝5:00まで点灯される予定。

関連リンク

青の洞窟 SHIBUYA
http://shibuya-aonodokutsu.jp/