石岡真衣 グラビア卒業後の夢は女優! 男の人を転がしちゃうような女性を演じたい!

12月14日、グラビアアイドルの石岡真衣(いしおか まい)さんの『2020年カレンダー』(トライエックス)の発売記念イベントが福家書店新宿サブナード店で行われた。

6月に宮古島で撮影された本作について「最後のボーナスページがお気に入りで、ほとんどメイクもスッピンに近くて、手ブラで、起きたばかりの素の私な感じがしてお気に入りです。」とニッコリ。

この撮影の為に行ったこととして「パーソナルジムに通って、素敵なカレンダーを作る為にちょっとだけ鍛えました。」と語ると、どの辺を鍛えたか聞かれ「やっぱりおっぱいですかね。ちょっと垂れないようにおっぱいを鍛えたり、おっぱいマッサージエステにも行ってます。」と明かす。

2019年を振り返り「今年は今まで以上にDVDの発売が多くて、すごくグラビアの活動がたくさんできたかなと思います。」と語ると、「来年いっぱいでグラビアを卒業することを決めたので、今年と同じようにグラビアを中心に活動したいなと思います。」とコメント。

今後やりたいこととして「演技も挑戦してみたいです。悪い女の役をやりたいです。男の人を転がしちゃうような女性を演じたいです。」と夢を語っていた。

ちなみに、グラビアの活動は2020年で卒業するのだが、恵比寿マスカッツとしての活動は継続するとのことで安心して欲しい。

2020年グラビアラストイヤーの石岡真衣さんに注目です。

次のページに写真有り

こちらの記事も読まれています
 
こちらの記事も読まれています
 
グラビア サブカル トピックス ニュース
日刊エンタメクリップ
タイトルとURLをコピーしました