RaMu 2020年はもっとバラエティーに進出したい

RaMu

11月24日、グラビアアイドルのRaMuさんの『2020年カレンダー』(トライエックス)の発売記念イベントがブックファースト新宿店で行われた。

6月にハワイで撮影が行われたカレンダーについて「火山で撮った写真がお気に入りで、火山で撮るってあまり無いシチュエーションで、初めて撮った場所だからすごい思い出の有るところだなと思いました。衣装も大人っぽい色をしていて、そこに鎖みたいなのが付いていて、(鎖の部分が)痛いんですよ。こういう形がすごく好きなのでお気に入りです。今までのカレンダーは髪の毛が長かったんですけど、今回のカレンダーは髪の毛をすごく短くしてすぐぐらいの時に撮影したので、今までのカレンダーを持ってる方は新鮮なんじゃないかなと思います。」と語っていた。

2019年を振り返り「今年はたくさん自分の好きなことができた年だなと思ってまして、私の趣味がゲームと映画なんですけど、今年映画のコメントをするお仕事がたくさんあって、映画のチャンネルの「シネマンション」で 俳優さんや監督さんをゲストに招き入れるぐらいまで行けたなという達成感と、あとはゲームのお仕事とか、ゲームのフェスとか、そういうところにお呼ばれすることが多くなったので、ただただ趣味が開花した年だなと思いました。」と語っていた。

2020年の目標として「今年、ボチボチテレビに出させていただいたんですけど、そこから色々学ぶことが今年すごく多かったので、あとはテレビに詳しい人や同じ教訓の人とかにいろいろお話を聞いて、来年はもっともっとバラエティーにどんどん進出していければなと思います。」と語っていた。

2020年、バラエティー番組で活躍するRaMuさんに注目が集まること間違い無し!

RaMu

次のページに写真有り

タイトルとURLをコピーしました