青科まき 赤いランジェリーのシーンはドキドキと妄想とすべてが合わさってセクシー

青科まき
11月19日、グラビアアイドルの青科まき(あおしな まき)さんの1stDVD『the dēbut』(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントが東京Lily で行われた。

7月に宮古島で撮影が行われた本作の内容は「緑のニットを着ているシーンなんですけど、胸の間にスラッシュしているパイスラをDVDでやらせていただきました。服は着ているので水着より見えてないんですけど、見えてないセクシーさを妄想できるような感じのシチュエーションなので一番のおススメです。お買い物に行った後に、車で徐々に下着姿になっていくシーンが有るんですけど、そこも非日常なので見どころです。あとは黒の衣装のシーンはしっとりなので、一番ファンの方も好きなんじゃないかなというシーンで、衣装や雰囲気もお気に入りで、一番大人っぽくて笑顔が少ないシーンです。変形水着みたいな競泳水着を初めて着たんですけど、着たことが無いタイプだったので正直緊張してたんですけど、かなり可愛くて気に入ってます。フィット感がすごくて振り切って撮影をしました。」と紹介。

青科まきさんがセクシーだと思うシーンは「車の赤いランジェリーのシーンは車で下着や水着姿になることはあまり無いし、ドキドキ感は一番有るかなと思います。一番、ドキドキと妄想とすべてが合わさってセクシーです。」とアピール。

1stDVDはしっとり系だが、次回作ではどんな風になるのか期待しておこう。

青科まき

プロフィール

青科まき(あおしな まき)

生年月日:1997年1月7日
サイズ:T153 B84 W59 H86

オフィシャルSNS
https://twitter.com/maki_aoshina
https://www.instagram.com/maki_aoshina/

次のページに写真有り

タイトルとURLをコピーしました