dela 沢口愛華 2020年カレンダーの飾る場所のおススメは“玄関前”

沢口愛華

11月9日、アイドルユニット delaのメンバーの沢口愛華さんの『2020年カレンダー』(わくわく製作所)の発売記念イベントが書泉ブックタワーで行われた。

初めてのカレンダーについて「まさか出せるとは思わなくて、卓上だと思ってたら、こんなでかいと思わなくて、等身大よりも大きいです。」とその大きさに驚いた様子。

ヤンマガと同じ撮影の日に、長崎の五島列島で撮影されたそうで、お気に入りのカレンダーのページは1・2月。

沢口愛華さんは「16歳には見えづらいかなと思って選びました。あと自分の誕生日月ということで、2月24日になったらSNSとかでお誕生日のコメントをいただけたら嬉しいです。」とコメント。

飾って欲しい場所として「各々の好きな所に飾っていただければ一番いいんじゃないかなと思いますね。沢口がおススメしてるのは玄関前です。日付を忘れない為に・・・。」と話していた。

2019年を振り返り、「いろんな雑誌に載せていただいた分、いろんな経験ができましたし、たくさんのファンができて、それはすごく自分にとってプラスになったんじゃないかなと思います。」と語っていた。

また、2020年にやってみたいこととして、「delaとして大きいステージにも立ちたいですし、沢口個人としては地上波のドラマに出たり、まだ出ていない雑誌に出させてもらったり、活躍の幅を広げていけたら一番いいのかなと思います。」と語っていた。

沢口愛華

次のページに写真有り

タイトルとURLをコピーしました