合法ロリ巨乳 長澤茉里奈、二階堂ふみカメラマンに激写され心境に変化! “グッバイロリータ”へ突き進む宣言も!

11月9日、女優の二階堂ふみさんがカメラマンとして最強合法ロリ巨乳として名高いグラビアアイドルの長澤茉里奈(ながさわ まりな)さんを撮影し完成させた写真集「グッバイロリータ 撮影 二階堂ふみ」のPR会見が小学館で行われ、長澤茉里奈さんと二階堂ふみさんが揃って出席した。

そもそも何故 二階堂ふみさんがグラビアアイドルの長澤茉里奈さんの写真を撮ることになったかについて、二階堂ふみさんは「以前からお世話になってます小学館の方から、茉里奈ちゃんの写真集をいただきまして、今まではお友達であったり、近しい方を撮ることが多かったんですけど、その時はまだ茉里奈ちゃんとはお会いしたことが無くて、でも、すごく魅力的な方だなと思って、それでいてグラビアってすごく未知の領域だったので、是非もし撮らせていただけるんだったら、撮りたいなと言ったら実現することになりました。」と、小学館のスピリッツの編集者との関わりがきっかけで実現したとのこと。

女優の二階堂ふみさんに撮られることを知った長澤茉里奈さんは「私、びっくりして、そのお話をいただいた時に、そんなことが実現してしまうのかと、本当にびっくりして、嬉しかった半面、緊張や不安もあったんですけど、ふみさんの人柄のおかげで、すごく自然体で良い写真集ができたなと思っています。」と話していた。

タイトルの“グッバイロリータ”について、二階堂ふみさんは「群馬と香港で撮影をしたんですけど、香港に行った際にみんなでおしゃべりしてる時に偶然上がったワードで、今回のテーマは“グッバイロリータ”だねみたいなことを話していたら、それがそのままタイトルになったら素敵だねという話しになって、タイトルにさせていただきました。」と語ると、長澤茉里奈さんは「そのタイトルを聞いて、ちょうどこのまま合法ロリ巨乳というネーミングで行くのか、等身大の長澤茉里奈として行くのか、すごく思い悩んでいた所もあって、ふみさんにこのタイトルを付けてもらって、このまま“グッバイロリータ”のまりちゅうとして突き進もうと思いました。」と、心境の変化があったようだ。

長澤茉里奈さんのことについて、二階堂ふみさんは「本当にご本人は会ってみるとすごく魅力的で、面白くて、それでいてノリも良くて、でもやっぱりきっとこのBODYとフェイスで、今まできっといろんな撮影をされてきたんだろうなと本当にプロの方だなという風に思ったんですけど、撮影して行くうちに、どんどん素の茉里奈ちゃんが見えてくると、過酷なところにも食らいついていくようなハングリー精神といいますか、そういうものを感じる瞬間があったりして、実は案外動物的な方なんじゃないかなと思いましたし、可愛らしい外見とはまたちょっとギャップの有る潔さであったりとか、そういうところがすごくカッコいいなと思って、女性の中の潔さみたいなものが今回、引き出すことができたんじゃないかなという風に思っています。」と語っていた。

また、他のカメラマンと二階堂ふみカメラマンの違いについて、長澤茉里奈さんは「最初、ふみさんに撮影していただくと聞いた時は、本当にびっくりして緊張してプレッシャーもあったんですけど、ふみさんに初めてお会いした時から本当に優しくて、逆にすごく気遣っていただいちゃって、私の緊張をほぐす為に手をつないでくれたりとか、バスの中でもたくさんお話ししてくれて、そういう意味でも、一緒に旅行して楽しんでるような本当に自然体の私をすごく引き出してくれて、仕上がった写真を見た時にはどれも本当にキレイで、自然な私の表情が出てて、すごくびっくりして感動して、ふみさん本当にすごい人なんだなと思いました。」と話していた。

尚、11月16日(土) 11:00から書泉ブックタワーにて長澤茉里奈さんが参加する発売記念イベントが有るので写真集をゲットして欲しい。

次のページに写真有り

タイトルとURLをコピーしました