脊山麻理子 今までで一番お尻を堪能できる作品! かなり大迫力・大画面でお尻を楽しめる!

脊山麻理子
10月20日、フリーアナウンサーの脊山麻理子(せやま まりこ)さんの8枚目のDVD&Blu-ray『ひと夏の恋』(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントが書泉ブックタワーで行われた。

7月に長野で撮影が行われた本作について「今回は長野の高校に赴任してきた先生という設定で高校生の僕(生徒)の目線で描かれてます。ノートの切れ端に告白する手紙を書いている所から始まって、好きになった先生を追いかけて美術準備室に行くと教頭先生に縛られている先生を覗いてしまうというところから始まります。その夏、僕と先生と楽しいひと夏の恋が始まるというお話です。」と紹介。

縛られているシーンについて「実際動画で縛られているシーンを見ることができるということで、結構長時間縛られているシーンがあって、腕や手首に跡が付くほど長時間で大変でした。」と撮影のエピソードを語っていた。

セクシーなシーンについて「スイカを目隠しをされて食べてるシーンは、僕も先生がされていたことをしたいという願望を叶える為に目隠しをしてスイカを食べるシーンが有るんですけど、スイカが口にこぼれる感じとか、すごくセクシーなシーンなので、恥ずかしい気持ちでやらせていただきました。」とコメント。

お気に入りのシーンは「温泉の中で浴衣を着て入る所が有るんですけど、すごく妖艶な雰囲気でキレイだと思います。お尻も見どころで、水に浮かぶような桃のようなお尻を見て頂ければと思います。」と話していた。

点数を付けたらの質問に「100点以上の作品が出来たと思ってます。今までで一番、お尻を堪能できる作品になっていて、かなり大迫力、大画面でお尻を楽しめると思います。」とアピールしていた。

この日のイベントにはハロウィンが近いということで、女豹の衣装で登場しセクシーポーズを見せていた。

プロフィール

脊山麻理子(せやま まりこ)

生年月日:1980年4月8日
サイズ:T165 B84 W57 H84

オフィシャルTwitter
https://twitter.com/mariko_seyama

オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/mariko_seyama_milkpon/

脊山麻理子

次のページに写真有り

タイトルとURLをコピーしました