矢作穂香 待望のファースト写真集で手ブラカットにも挑戦! 夢が叶えられ胸がいっぱいに!

矢作穂香
9月28日、女優の矢作穂香(やはぎ ほのか)さんの待望のファースト写真集『I’m just me』(ワニブックス)の発売記念イベントがブックファースト新宿店で行われた。

本作は思い出の土地である佐賀県唐津市でロケを行い、マシュマロのような美肌、くりっとした愛らしい大きな目に、ぷっくりとした唇、キュートさとおしゃれでフェロモンたっぷりな表情をふんだんに収録されている。初めて大胆な下着姿にも挑戦しており、大人な矢作穂香さんの成長した姿を見ることができる。

矢作穂香

発売された写真集を手にとってみた感想として、「ずっと目標にしていたのが写真集を出すことだったので、夢が叶えられたことがすごく嬉しくて、胸がいっぱいです。」とニッコリ。

今回、矢作穂香さんが出演した映画『花筐/HANAGATAMI』のロケ地で撮影が行われたそうで「午前中に雨だった日があって、撮影大丈夫かな?と思ったら、午後から快晴になって、それが川で撮影している撮影だったんですけど、川にある岩にちょうど光が差し込んで、すごく素敵な写真が撮れて、それも写真集の中に入ってるので、是非見てもらいたいなと思います。」とコメント。

矢作穂香

お気に入りのカットを紹介し、「ちょうどベッドの角に足をぶつけて痛がってる所で、そこをカメラマンの中山雅文さんが“いいね”と言ってくださって、本当に痛がってる瞬間の顔なので、すごくリアルな感じの写真なので、そこがお気に入りです。」と見どころを語っていた。

また、大人なカットも有るそうで「手ブラカットも有るんですけど、手ブラはすごくキレイな写真で恥ずかしさは伝わってこないと思います。」と照れながら話していた。

定番の点数を付けたらの質問には「100点です! すごく自分の納得する以上のものが作れたので100点にします! 今後も写真集を出すことになったら、その上を目指せるように、120点、150点、200点を目指せるように頑張ります。」と、さらなる向上心を見せていた。

今後女優としてやってみたいこととして「これからもたくさん映画やドラマなどに出演できるように頑張っていきたいと思いますし、2歳からクラシックバレエをやっていて、それを特技としているので、それを活かせられるような機会が少しでもあったらいいなと思います。映画『いなくなれ、群青』ではMVでダンスを踊ったり、TikTokの研音オフィシャルサイトでダンスを踊ったことがあったので(⇒その動画はこちら)、これからもダンスを踊れるように頑張っていきたいと思います。」と話していた。

最後に「今の22歳の矢作穂香がたくさん詰まっていますので、是非そこを注目して見て頂けたら嬉しいなと思います。」とアピールしていた。

矢作穂香 矢作穂香

矢作穂香矢作穂香 ファースト写真集『I’m just me』より ©ワニブックス 矢作穂香 ファースト写真集『I’m just me』より ©ワニブックス 矢作穂香 ファースト写真集『I’m just me』より ©ワニブックス 矢作穂香 ファースト写真集『I’m just me』より ©ワニブックス

©ワニブックス

プロフィール

矢作穂香(やはぎ ほのか)

生年月日:1997年3月7日
サイズ:T155
出身地:千葉県
血液型:B型
趣味:映画鑑賞・お菓子作り
特技:英会話・クラシック・バレエ

関連リンク

矢作穂香 オフィシャルTwitter
https://twitter.com/hononoyh

矢作穂香 オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/honoka_yahagi/

タイトルとURLをコピーしました