山中真由美 夜に患者の所に行くシーンは一番エッチ

山中真由美
8月17日、グラビアアイドルの山中真由美さんの59枚目のDVD&Blu-ray『治してあげる!』(フェイス)の発売記念イベントがソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館で行われた。

4月に都内で撮影された本作の内容について「入院してる患者さんとナースの禁断の恋みたいなナースの設定です。ナース服のコスプレや、あとは包帯を身体に初めて巻いて、胸にシールだけとか、かなり攻めたなという感じです。超ハイレグの黒ビキニは晴れてる空の下で撮影しました。」と紹介。

お気に入りのシーンは、「包帯を巻いたシーンが結構好きで、Mになりました。口を押えられて気絶して起きたら手術台に居るみたいな感じです。」とコメント。

59枚目にして初めてのシーンも有るそうで、「泡だけで隠してるのは初めてで、泡が取れちゃったらどうしよう、大丈夫かなという不安は有りました。集中ができなかったです。」と、泡だけのシーンの撮影は大変だった様子。

セクシーなシーンは「飴を舐めている所と、夜に患者さんの所に行って、疑似みたいな所のシーンは、大人になったなぁと思いました。そこは一番エッチだったなと思います。」と話していた。

山中真由美

ナースに扮した山中真由美さんの禁断の行為に注目です。

次のページに写真有り

タイトルとURLをコピーしました