緑川ちひろ 股間のボタンが外れて全開に!

緑川ちひろ
8月3日、グラビアアイドルの緑川ちひろさんの1stDVD『ヒメゴト』(グラヴィス)の発売記念イベントがソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館で行われた。

1月にバリと伊豆と都内で撮影された本作の内容について「レースの透けた衣装はバリで撮影した衣装で、しっとりとした感じで、衣装も割と攻めた感じで頑張ったなと記憶に残っております。赤いワンピースをたくしあげているシーンが伊豆の温泉で撮影したシーンで、温泉に浸かりながらの撮影だったので、汗をたくさん掻きました。ちょっと恥ずかしかったシーンがバリで撮ったシーンで、バスタブに浸かって、V字の水着を着てるシーンが自分的に攻めた内容で、だんだんはだけて行くような感じになっているので、そこをチェックして頂ければと思います。私が先生になりきるシーンも収録されております。」と紹介。

恥ずかしかったシーンは「V字の水着で、人生で着たことが無いですし、それをさらに脱いで行くということですごく恥ずかしかったんですけど、頑張ってやってみました。」とコメント。

撮影中にはハプニングもあったそうで「レースの透けてる衣装が、ちょうど股間の部分でボタンをポチッと留めるような衣装なんですけど、スタイリストさんが直してくださっている時に、間違ってボタンを外されてしまって全開になってしまって、すぐスタイリストさんが隠してくれたんですけど、バリで洗礼を受けた感じでした。」とヒメゴトを赤裸々に明かしていた。

お気に入りのシーンは「南国っぽい柄のワンピースを着ているシーンで、すごくバリの風景に合っていて、透け感がすごく綺麗な衣装で、スカートをヒラーって広げて、それに太陽光が透けて、私の身体のシルエットが出てるような感じなので、他にはあまりないような絵が撮れたのかなと思って、清楚系ですけどお気に入りです。」と話していた。

緑川ちひろ

次のページに写真有り

タイトルとURLをコピーしました