高梨瑞樹 バスの中のシーンは着ているのか着ていないのかわからないくらい際どい

高梨瑞樹
7月20日、グラビアアイドルの高梨瑞樹さんの3rdDVD『桜舞う恋』(ギルド)の発売記念イベントがソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館で行われた。

4月に千葉で撮影された本作の内容について「先生のことが大好きな女子高生が、先生を落とすために一生懸命頑張る、ちょっとエッチな恋のお話です。お薦めのシーンは、まず、ナースのシーンが結構お薦めで、個人的にピンクの衣装がすごく可愛くて好きだったのと、自分で映像を見たんですけど、映像を見たときに光の感じとかが結構良かったので、ナースのシーンはいいかなと思います。飴なめたり、聴診器使って、いろいろしたりしてるので、そのへんが見どころです。あとは、お風呂シーンが二つあって、両方とも結構お薦めなんですけど、1個目のお風呂は普通の眼帯ビキニで、初めてDVDでお団子したので、ヘアメイクすごい可愛くしていただけたので、お風呂のシーンはお薦めです。もう1個のお風呂のほうが、競泳でお団子のほうのお風呂よりもしっとり、ちょっとセクシーなお風呂になっているので、その二つのお風呂シーンを見比べていただけたらいいかなと思います。」と紹介。

セクシーなシーンは「一番セクシーなのは、バスの中のシーンが結構セクシーだったなと思いました。服がそもそも、すごく際どくて・・・。結構もう、食い込みがすごいというか、着ているのか着ていないのかわからないみたいなシーンだったので、結構セクシーになっているなと思いました。」とアピール。

ナースのシーンは「体調がちょっと悪くて保健室に行くんですよ。ナース服を見つけて、先生に見てもらいたくてナース服を着てみるっていうシーンです。「先生。ナース服着てみたんだけど似合ってる?」みたいな感じで、ナース服になってます。」とコメント。

点数を付けたらの質問に「90点です。マイナス10点は、うーん‥。気持ち的には結構、満点に近いんですけど、まだやれるなっていう。次回、もっといい作品ができるように頑張りたいです。」と語っていた。

高梨瑞樹

次のページに写真有り

タイトルとURLをコピーしました