春野恵 ベットのシーンでネットリ揉まれ、お風呂でギリギリを攻められ、例のプールのシーンも!

春野恵
7月20日、グラビアアイドルの春野恵さんの23枚目のDVD『Phantom Dream』(オルスタックソフト)の発売記念イベントがソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館で行われた。

4月に新宿の例のプールで撮影された本作の内容について「今回は映像美で見せるコンセプトにした作品となっております。やっぱり外せないのが例のプールですね。今回は爽やかに撮っていただきました。結構レアです。私が新鮮な感じでやらせていただきました。私がテンション上がって、なんか「ファー」とかやってるのとか、「見てください、この窓」とかやってるのが見れるので。例のプールで、特にエロいことをしていないんですよね。潜ったりとか遊んだりとか、主にウフウフキャッキャして爽やかに撮りました。見ていただきたいのが、ベットのシーンなんですけども、そこに、実は女体がもう1体出てくるんですよ。エキストラの方で私を揉んだりとか責め立てるっていうそういうシーンもあるので、百合系統のちょっと濃い作品となっておりますね。」と紹介。

ちなみに例のプールについて「例のプールは、よく、AVの撮影とか、着エロの撮影とかによく使われると有名で、知っている人は知っているという場所でございます。」と解説。

例の女性に揉まれるシーンについて「あまり女性に揉まれるっていうことは、アイドルと挨拶するのに「こんにちは~」おっぱい揉み、みたいなのはあるんですけど、ネットリ揉まれることってないので、すごく気分が、気持ち良かったですね。そっちの気もあるんじゃないかって思わせるような、そんな気持ち良さがありました。」とコメント。

エロいシーンを聞かれると「お風呂のシーンであるんですけど、シースルーの下着が透けて、お風呂に入りながら下を脱いで、ジャグジーで股間の大事なところを隠すっていうシーンが、これもまた見どころになっておりまして、もしかしたらちょっと形とかがわかるかもしれない、ギリギリを攻めてまいりました。そこも見どころとなっておりますので、ぜひぜひ、探してみてください。」とアピールしていた。

春野恵

次のページに写真有り

タイトルとURLをコピーしました