泉屋アイナ 1stDVDはお風呂の泡あわシーンが一番エロい

泉屋アイナ
7月20日、グラビアアイドルの泉屋アイナさんの1stDVD『ミルキー・グラマー』(竹書房)の発売記念イベントがソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館で行われた。

3月に宮古島で撮影された本作の内容について「去年の末、暮れまで普通にOLをしていたので、急に3月に撮影だったんですけど、すごく緊張をして、右も左もわからないときだったので、すごく周りのスタッフさんに助けられながら完成できてすごく嬉しいんですけれども、恥ずかしいシーンがたくさんあったので、お風呂のシーンとか、お気に入りのシーンも結構何個かあるんですけど、皆さんにたくさん見ていただきたいなと思ってます。」と語ると

続けて「大学生の家庭教師の女性が、担当している生徒さんを誘惑するストーリーです。特に自分でもドキドキしたのがお風呂のシーンで、一番気に入っている衣装だったんですけど、面積が一番狭い衣装なんですけど、それを着ながら、全身自分で洗っていくっていうのがあって、すごく恥ずかしかったですけど、そこ一番見てほしいです。あと、夜のランジェリーを着ているシーンは衣装を気に入っていて、今までに着たことがない衣装だったので、自分で買い取って、欲しいぐらいの衣装でした。これも大人の魅力が詰まったシーンになっていると思うので、見てみてほしいなと思います。あとは、この、ジワジワ脱いでいく制服のシーンとかも、エロい感じになってるので見て欲しいです。徐々に脱いでいく感じです。」と紹介。

一番エロいシーンを聞かれると「一番エロいのは、やっぱりその泡あわシーンが、もう見えそうで見えない、本当にギリギリのラインをいっているので、すごくエロいシーンだと思っています。」とアピール。

点数を付けたらの質問には「自己採点は、すごく自分の中では、頑張ってやれたかなって思うので、90点。残りの10点は、すごく緊張しすぎてたので、経験を積んで、もうちょっとやっていきたいなと思っています。」と話していた。

泉屋アイナ

次のページに写真有り

タイトルとURLをコピーしました