あべみほ S嬢を演じて何かが芽生える

あべみほ
7月20日、グラビアアイドルのあべみほさんの6枚目のDVD『むきだしの愛』(竹書房)の発売記念イベントがソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館で行われた。

3月に都内で撮影された本作の内容について「『むきだしの愛』というタイトルです。日常から切り取ったものを表現しました。初めて回想シーンで高校生を演じたりとか。あとは、実際私が、ありそうなオーディションシーンみたいな、私が、あべみほとして、お店をオープンするんですけれども、そこにいらっしゃったお客様と出会って、愛をむきだしていくストーリーとなっております。」と紹介。

一番印象に残っているシーンは「ボンテージのようなものを着た衣装なんですけれども、このシーンだけ台本がなく、全部アドリブで撮影したんですけれども、S嬢を演じたんですが、私の中で何かが芽生えたみたいで、室内温度がすごく上昇しました。今までにない表現だったので、私自身アドリブでこんなにできると思わなかった。責めの姿勢みたいなものが初めて見えたかなと思います。」と話していた。

愛をむき出しているシーンは「出会いから誘惑するシーンなんですけど、ゴールドの水着に何か貼ってるんです。今までにない変形衣装っていうか・・・。」と語っていた。

あべみほ

あべみほさんの過激セクシーシーンに注目です。

次のページに写真有り

タイトルとURLをコピーしました