鈴原りこ 黒の衣装を着たシーンが一番綺麗でセクシー

6月16日、グラビアアイドルの鈴原りこさんの3rdDVD『天使のユウワク』(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントがソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館で行われた。

2月に都内で撮影された本作の内容について「看護師の設定で元カレに衣装を見せることを付き合ってる時にやっていて、寄りを戻してからもやってるそういう遊びをしている面白いカップルの役です。回想シーンでは中学生の時の衣装を着たり、あとは泡ブラだったり、看護師の服を着て脱いで手ブラだったり、着てなかったシーンが多かったです。見えてるのかなと思って冷や冷やしながら撮影してました。」と紹介。

お気に入りのシーンは「黒の衣装を着たシーンが一番綺麗でセクシーで可愛く撮影して頂いたなと思います。」とコメント。

セクシーなシーンについて「飾りニップレスの衣装が一番セクシーに頑張ったなと思います。」と話していた。

ハプニングもあったそうで、「ベッドの上でのシーンで、寝返りを打つシーンで、ボロッと取れちゃったのが有りました。NGです。」と、そのシーンはカットになったそう。

鈴原りこさんは現在は介護士とグラドルの二刀流(カフェ店員は5月で卒業)。

次回作では浴衣や着物の和装にも挑戦してみたいそうなので、実現できるか気になるところだ。

鈴原りこ

次のページにも写真有り

タイトルとURLをコピーしました