沢辺りおん 5年ぶりのDVDは網タイツをビリビリに破くシーンが見どころ

6月1日、グラビアアイドルの沢辺りおんさんの5年ぶりのDVD&Blu-ray『夢の階段』(グラビジョン)の発売記念イベントがソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館で行われた。

3月にタイで撮影された本作の内容について「初めてモノローグが多くて、セリフが多い感じで、彼氏と別れて傷心旅行に行って新しい自分になるみたいな感じのストーリーです。赤いビキニのプールサイドのシーンや、マジシャンの格好して棒状のステッキでお花が出てくるマジックをします。ジャケットになってるシーンは網タイツを破るシーンで、そこが見どころです。」と紹介。

苦労したシーンもあったそうで「マジシャンのシーンの前がヨガをしているシーンだったんですけど、ヨガのシーンで外で熱中症みたいになっちゃって、すごく気持ち悪くなって、タイトルを感じさせない笑顔をしてると思うので、そこに是非注目してください。」とコメント。

恥ずかしかったシーンについて「セリフは全部恥ずかしかったです。モノローグみたいなシーンは緊張しました。舞台とはまたやっぱり違いますね。“雁字搦めの呪縛から私を解き放たないといけない”というセリフがあって、このセリフを言ってこの網タイツをビリビリに破くんですよ。呪縛から解けた私を是非注目してください。」と見どころを語っていた。

一番のお気に入りのシーンは「麦わら帽子をかぶっているチャプターの一番最初のところなんですけど、新人っぽいなと自分的に思っていて、白いワンピースを羽織って帽子を被って、そこが自分的には初心に戻った気がしてお気に入りです。」と話していた。

点数を付けたら「80点くらいで・・・。久しぶりだったので、撮影の仕方を忘れちゃって、そこがマイナスポイントです。」と語ると、「もし反響があったらまた出したいです。」と語っていた。

沢辺りおん

次のページにも写真有り

タイトルとURLをコピーしました